Google Translator

うるぎ温泉・森の宿 遊星館


うるぎ温泉・森の宿 遊星館

今月スマホを使いすぎて帯域制限が掛かってしまって意気消沈しています。
どうも僕です。

今回は片道GO!とかいうトヨタのレンタカーサービスで、東京~京都間を移動する間に、まだ行ったコトなかった超メジャー級の昼神温泉に立寄ったんですが、朝早かったので開いてる温泉がなくってしかも待ってまで入りたい温泉が無くて食指が伸びなかったコトもあって、
足湯だけで昼神温泉を満喫しました。
(トロトロ、ツルツル!のアルカリ性の硫黄泉でした)

足湯

 

温泉分析表

 

で、足湯に浸かりながらWebで調べて(通信速度128kbps…)ちょっと秘湯ムードが漂ってるこの温泉に行くコトにしました。

何といっても間欠泉が噴き上がるとか何とか!

というワケでまさにワクワク← しながら行ってきましたよ。

外観

 

 

しかし… 間欠泉はてっきり露天風呂から見れるもんだと思って1時間くらい温泉に浸かりながら待ってたんですが、全く噴き上がる気配すらありませんでした…。
どうやらWeb情報を間違って解釈していたようでした。

露天風呂じゃなく玄関横に間欠泉があるとのコト。

ちょっと時間もないし雨降ってるし待ってられないんで結局噴き上がるところは見ずに出発しました…。

ゆうてイエローストーン公園のようなブッシャアァアアア!!!ていう豪快な間欠泉じゃないと思うし…。

どうせ プシュゥ.. てゆうてちょろっとだけ噴き上がって、「え!?それで終わり??」みたいな感じの間欠泉だったと思うし… 

 

と思うようにしてます今となっては。

そもそも通信速度が128kbpsなんで、ブラウザの表示が遅くてそこまで詳細に調査しないままフライング気味に来てしまった、というのがあったんですがね。

内風呂

露天風呂


 

温泉は内風呂と露天風呂が1つずつあって、結構広いです。

この日は平日だったのか、貸切状態でした。

貸し切りの内風呂と露天風呂を一通り満喫しました。

温泉自体は無色透明で泉質は単純泉です。

おかめさん

 

 

この露天風呂におかめさん?の置物が置かれてあったんですが、何気に裏側を見てみると凄くリアルに作り込まれていました…。

 

何がリアルかは置いといて。

館内

 

 

宿の受付の人はなんかフランク、というかタメで喋ってくるような男の人で、ちょっとアレな感じがしました。
Webに載ってたぬくぬくクーポンを見せると100円オフになりましたが(800円→700円)、ちょっとこの受付の人の機嫌が悪くなったような…。いや元から機嫌が悪そうな感じでしたけど!
(まずスリッパに履き替えないで館内に侵入した時点でアウツだったかも)

 

対応に関しては賛否両論がありそうな感じです。
 

ま、自分は良くも悪くもニュートラルな立ち位置というコトで。

 

 

脱衣所

 

 

 

備考・総評
 

この宿に行くまでに前から車が来たら絶対に対向不可能な細い坂道があって、ちょっと怖いです。

 

 

 

総合評価 4.1
料金 800円(ぬくぬくクーポンで100円割引)
アメニティ シャンプー、ボディソープ
ファシリティ 体重計、ドライヤー、かかと保湿クリーム

サービス カリメラの水

セキュリティ 

風呂 内風呂、露天風呂

泉質 単純泉
営業時間 11:00~19:00

入湯日 2019/5/28

HP https://yuuseikan.com/

 

Original article source:https://ameblo.jp/netadi/entry-12464730752.html?frm=theme

Our website just crawl all the Japanese bloggers and Translate with Microsoft api. If you have any questions about articles, please ask bloggers who post these articles.

Our website is operated with non-profit. We are always looking for donations through bitcoin, so it would be appreciated if you would like to appreciate our site. Thank you.

■Bitcoin address
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。