Google Translator

厚木のご当地グルメ『とん漬け』@神奈川へのB級グルメ旅④


厚木のご当地グルメ『とん漬け』@神奈川へのB級グルメ旅④

小田原から一時間かけて、本厚木に向かう。
攻略しなきゃならないご当地B級グルメがあるからね

さて、厚木の名物の1つは、
『鮎の塩焼き』らしいが、
茨城行けば、もっともっとリーズナブルに、下手すりゃ半額近くで楽しめるので、今回はスルーすることにした。

厚木のもう1つ名物に、
この『豚漬け』なるモノがあるので、
それを食べてみよう。。。

20190319_160849

このエリアでは、
シロコロホルモンとのセットにて食べられるようだ…

味噌は秩父の少し赤い味噌豚丼とは違い、
白味噌ベースが湘南内陸部のスタンダード。

ま、西京焼き風といった感じかな

部位は、運良くリブロース。

ここから肩ロースリブ側から中ロースの手前にかけては、程よく脂がはさまっている(噛んでいる)ので、
風味もバツグンである。

しっかり漬けられているけど、
あまり塩辛い感じは無く、意外にソフトな味だった。

20190319_161541

焦げたところが堪らないなぁ(^q^)
日本酒が欲しくなるよ。。。

湘南の内陸部は養豚がさかんで、
丹沢に代表されるように水も美味。

やはり肉の美味さは、
水質にかなり影響されるという事を再認識させられた

近年は、厚木の精肉業者が、
関東あちらこちらのスーパーに対し、
数種類の味の『豚の味噌漬け』を売り込んでいるので
目にする機会が増えたかと思う。

精肉業界では、今年4月あたりから、ちょっとしたトレンドアイテムになっている。
気になったら、買ってみては⁉️

Original article source:http://niwatori-onsen.blog.jp/archives/36882764.html

Our website just crawl all the Japanese bloggers and Translate with Microsoft api. If you have any questions about articles, please ask bloggers who post these articles.

Our website is operated with non-profit. We are always looking for donations through bitcoin, so it would be appreciated if you would like to appreciate our site. Thank you.

■Bitcoin address
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。