Google Translator

鎌ヶ谷のB級ご当地グルメ『からし揚げ』が復活??@船橋市場50周年記念イベント・その①


鎌ヶ谷のB級ご当地グルメ『からし揚げ』が復活??@船橋市場50周年記念イベント・その①

少々遅くなってしまったが、
2ヶ月近く前に、
船橋市場の開業50周年イベントに出掛けてきた。

船橋にしては珍しく、力を入れているイベントだ。

20190519_130547

宣伝効果は絶大で、結構な来客数だった💦

この日俺は疲れていたんで、行くかどうか最後までなやんでいたのだが、
この手のイベントなら、何らかの形でご当地グルメが食えるかも…と思ったからね、、、

このチャンスを逃す訳にはいかないので、老体に鞭打って⁉️出掛けてきたのだ、、、

過去に船橋市内でイベントが開催される際、
『スズキメシ』という、
ご当地B級グルメを扱う屋台を出店していた事が多々あったようだ。

今回、もしかしたらスズキメシが食えるかも…と、
淡い期待を持って行ってみたものの、
やっぱり出店してなかった。。。😢⤵️⤵️

オリジナルのスズキメシを提供していた6店舗のうち
5店舗はメニュー落ちしたり店そのものが無くなったりしていたが、
スズキメシの総元締的存在である、
船橋北口にあった『冠 本店』までもが、
数ヶ月前に閉業してしまった。

船橋市を代表する、
『船橋B級ご当地グルメ・スズキメシ』自体、
絶滅してしまったのか⁉

(まぁ、最終的には船橋市民まつりでの出品の有無で判断する事になるかな、、、もし売っていたら、普段はどこで食えるのか確認してこようと思う。)

以前から書いている事だけど、
B級ご当地グルメ自体、
開発よりも、維持の方が数倍大変なのが実情。

事実、名物として定着せずに2年以内に消えてしまうご当地B級グルメの方が圧倒的に多いからね、、、

そして
ご当地B級グルメの総本山である筈のIBリーグが、
B級グルメを否定してB=ブランドのBであると定義してから、ご当地B級グルメは下火になる傾向にある。

ま、それは置いといて😓

オリジナルスズキメシの場合は、登場から何年か持ちこたえていただけに残念だ。

勝浦タンタンメンのような『会員制』を敷いたのだから、IBリーグにでもエントリーしていれば、
違う将来があったかもしれないと思うのは、素人の考えかな、、、⁉️

一度、オリジナルスズキメシを食べてみたかったな

(スズキメシに関して、現存店舗をご存知の方は、情報提供していただけると助かります。。。この際、アレンジ品だろうが何だろうが問いません。)

ま、無いものねだりをしてもシャアない。。。

今回、目についたご当地グルメを幾つかピックアップしてみよう。

今回は船橋のお隣さん編だ、

まずは、ここだ。

20190519_130728

鎌ヶ谷市は、からし揚げは50年来のソウルフード⁉️
オラは通算22年程、
このエリア近くに住んでいるが
こんなの聞いた事ないゾ。。。

鎌ヶ谷といえば、梨製品や、
企業単位であれば、茂野製麺かイデカフェが有名なんだけどね、、、
マイナーなところでは、清田肉店の『大仏コロッケ』ってのもあるな、、、

気になったので調べてみると、
とても興味深い事が幾つか判ってきた。。。

 
mixiでは、
かなり昔に鎌ヶ谷ブロイラーって会社で作っていたカラシ揚げなる商品が、鎌ヶ谷高校の生徒のソウルフードの1つになっていたという記載が見受けられる。

が、これは、今は無き鎌ヶ谷のマックなどが出来るよりかなり前、、、最低30年以上昔の話だったようだ。

どうりで俺が知らない訳だわなぁ、、、

このからし揚げには『千葉ブロイラー』って書いてあるけど、
千葉ブロイラーは都内西側に店舗を出している会社であり、千葉には店舗を出していない。

もしこの千葉ブロイラー社のルーツが、
先程の鎌ヶ谷ブロイラーであったのなら、
この50年という表現は嘘でも誇大でもない、
まさしく本物のご当地B級グルメってことになる。

この出店店舗のbarは、
鎌ヶ谷のソウルフードとしては絶滅してしまった、
この『からし揚げ』を見事に復活させた。

20190519_163234

https://www.hotpepper.jp/strJ001203186/amp/?__twitter_impression=true

https://mobile.twitter.com/barpiecemain

ま、何はともあれ買ってみよう、、、
4つ500円
サイズはずっしりとしている。

20190519_103501

カラシとは唐辛子の事で、七味唐辛子が練り込んであるみたいだ。。。
中もしっかり味が付いているし、
噛めば噛むほど、辛さが感じられる🔥

コレはいいつまみになりそうだな🍺

絶滅した筈のご当地グルメがこうして復活するのはレアなケースだ。

これも昨今の唐揚げブームだからこそ、日の目を見たんだろう。
発掘してきた方の慧眼にはホント、ビックリさせられる。

いいモノを食べさせてもらった。。。
ごっつぁんですm(__)m

尚、このからし揚げは、
鎌ヶ谷のbarにて、テイクアウト販売しているようだ。

…が、食べログを見ると、食べられなかったという記述もあるので、もしかしたら早々にメニュー落ちしてしまった可能性もあるので、
なるべく早く検証しに行ってみたいと思う。

1店舗のみだから、B級ご当地グルメにはカウントは不可能だけど、
唐揚げブームに上手く乗っかり、
鎌ヶ谷を代表するご当地グルメに成長する事を期待します。
この品には、それだけの価値があるように思えるからね、、、

当時の学生には懐かしい味らしく、
このまま埋もれさせておくのは勿体ない。

日ハム球場のイベントを始めめとして、
鎌ヶ谷のイベントに、上手く潜り込めないかな…

(あ、このbarはロッテファンが多いようだし、ロッテ推したからから、それは無理かなぁ、、、ダメなら毎年秋に開催される商工会のイベントとかで、、、)

Original article source:http://niwatori-onsen.blog.jp/archives/37404663.html

Our website just crawl all the Japanese bloggers and Translate with Microsoft api. If you have any questions about articles, please ask bloggers who post these articles.

Our website is operated with non-profit. We are always looking for donations through bitcoin, so it would be appreciated if you would like to appreciate our site. Thank you.

■Bitcoin address
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。