Google Translator

黒湯の温泉 ゆ〜シティー蒲田


黒湯の温泉 ゆ〜シティー蒲田

前回に引き続き蒲田にやってきました。

 

ていうか羽田空港に立ち寄ってたんで、ついでにというか、蒲田に立ち寄りました。

 

近いし、何より黒湯が結構自分のお気に入り、所謂「推し湯」だからなんですけどね!

 

あの真っ黒い濃度の濃いお湯にもう一回入りたくなって蒲田に立ち寄りました。

 

立 ち 寄 っ ち ゃ い ま し た ! え へ。

 

 

こないだ行ったヌーランドは一回行って体験済みというコトで、今回は蒲田駅にそれなりに近いゆ〜シティー蒲田に行ってきました。

 

 

 

 

 

 

ここは普通の銭湯で、460円と東京の銭湯料金になっています。

 

サウナが有料で、サウナ料金を加算すると730円といきなり高くなるので、今回はサウナはやめました…。

 

タオル、バスタオルが付いて来るけど、サウナで270円のアディショナルって高くないですか??

 

色んなサウナや世界の岩盤浴とかにも入れるのであれば納得ですけども…。

 

 

肝心のお風呂は内風呂がジャグジーバス、電気風呂、座湯、普通の風呂、水風呂、そして露天風呂が黒湯と打たせ湯となっています。

 

当然、露天風呂の黒湯狙いなワケですが。

 

 

ここの黒湯も成分というか色合いが濃くて満足です。

 

モール泉でもこんなに濃いところには入ったコトがありません。

 

透明度にすると2~3cmくらい?でしょうか。

 

風呂の底が全く見えないし、誰かの足があっても当然分からないので入湯する時はちょっと気を遣います。

 

ちょっと背中に青い鯉が描かれてあったり、カラフルな桜が描かれている人が多いという噂(今回1人見かけました)なので、いろいろ慎重に行動しましょう。

 

今回は黒湯→水風呂→黒湯→水風呂→黒湯、というルーティーンで長湯を楽しんで(と言っても90分くらいですが)、あとは一通りの浴槽は試した、という感じです。

 

やはりここは黒湯一択でしょう。

 

ちなみにシャンプー、石鹸類は持ってこなかったんで純粋に温泉に入りに来た感じですこの度は。

 

 

 

 

 

 

 

この施設は1階部分が大浴場になっていて、2階部分が大広間とマッサージチェアルームとなっています。

 

 

 

 

この日は地元(なのかどうかは分かりませんが)のご年配の方達がカラオケで盛りに盛り上がってました

 

 

 

 

備考・総評
 

ここも良かったんですが、同じ黒湯でもヌーランドの方が施設が整っていてアメニティも揃っているのでお勧めです。

 

 

 

総合評価 3.9
料金 460円(サウナ付730円)
アメニティ なし
ファシリティ 体重計、ドライヤー、レストラン、大広間、ロッカー、マッサージチェア

サービス 

セキュリティ 男女内風呂間のドアの下の隙間

風呂 内風呂(バイブラ、電気、水風呂、ジェット、普通)、高温サウナ、露天風呂(黒湯)

泉質 炭酸水素塩泉
営業時間 11~24時

入湯日 2019/5/26

HP http://youcity.sakura.ne.jp/

 

Original article source:https://ameblo.jp/netadi/entry-12464118649.html?frm=theme

Our website just crawl all the Japanese bloggers and Translate with Microsoft api. If you have any questions about articles, please ask bloggers who post these articles.

Our website is operated with non-profit. We are always looking for donations through bitcoin, so it would be appreciated if you would like to appreciate our site. Thank you.

■Bitcoin address
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。