Google Translator

7月19日(土) 週末金曜日の夜「戦国カフェ&BAR もののぷ10周年イベント」にて・・・

7月19日(土) 週末金曜日の夜「戦国カフェ&BAR もののぷ10周年イベント」にて・・・

皆さん、こんばんは。今回は昨夜仕事帰りに秋葉原にある戦国カフェ&BARのもののぷに行って来ました。
 
もののぷは当ブログでも現在まで数え切れないほど記事で紹介しています。
もののぷの事を詳細に知りたい方はこちらの公式ホームページをご覧ください。
 
 
秋葉原では珍しく戦国時代、戦国武将をコンセプトにしており、メイド服は甲冑をモデルにして作られたオリジナルメイド服です。
 
和風のメイドカフェの先駆けとも言えるもののぷは、10年にわたり秋葉原で萌え産業に貢献し、人材を多数輩出しました。
 
卒業したメイドさんの中には、大手のメイドカフェで知られる@ほぉーむカフェ、秋葉原で多店舗展開していたトイグループのメイドさんとして活躍しています。
 
もののぷは、今年で10周年を迎えました。
なので10周年イベントを開催中で新規のお客様や常連さんにもお得な特典があり楽しめるイベントになっています。
 
特筆すべきは、イベント期間中は、上洛料(ポイントカード発行料)、入城料(チャージ料)がナシとなります。
 
上洛料は初回のみ必要ですが入城料は、必ず必要なのでそれが何時間滞在してもゼロになるのはありがたいです。
 
上洛料と入城料が無料なのは2019年7月24日(水)までとなっています。
 

エレベーターホールにも看板があり、過去多数のテレビ番組での放映や芸能人の来店があったことが紹介されています。

金曜日にお給仕していたメイドさんは下記の画像をご覧ください。
もののぷの公式Twitterから拝借しました。

エレベーターで5階に上がり、店内に入るとメイドの鍋島あんずさんが、出迎えてくれて案内してくれましたが初対面なので自己紹介してくれました。

とても笑顔が素敵なメイドさんでした。
 

カウンターには見慣れた顔ぶれが揃っていてびっくり。

もののぷに長年通っている常連さんが集まっていて同窓会のような雰囲気になっていました。
 
もののぷでこの顔ぶれが揃うことは珍しく、10周年という節目で集まっていたのかもです。
メイドさん達も驚く常連さんが集まっていたのですがカウンター席に座る常連さんの年齢で客の平均年齢を上げてしまいました。(^^;)
 
まずは、ホットコーヒーを注文し、久しぶりに会った常連さんと話をしたり過ごしました。
カウンター内にはメイドの加藤さくらさんが忙しくドリンクの準備をしたり洗い物をしていました。彼女は笑顔で楽しそうにお給仕しながら、カウンターの常連さんとも楽しそうに話していました
 
加藤さくらさんは修行(見習い期間)開けたメイドさんですがカウンターに座る常連さんも認めるほどしっかりお給仕をこなせるメイドさんになっていました。
 
もののぷのカウンターは別名は真田丸(さなだまる)と呼ばれています。
戦国時代をコンセプトにしていますので、カウンターを出丸(砦のようなもの)に見立てています。1614年の江戸時代初期に徳川家康と豊臣秀吉の子、秀頼が戦った大坂の冬の陣で、真田左衛門佐信繁(通称:真田幸村)が大坂城の外郭に築いた出丸(通称;真田丸)から名付けられています。
 
真田丸でのお給仕は、お客様からの注文があったドリンクの設定、グラスの洗い物、厨房から運ばれたフードのセッティング、店内の状況に応じてメイドさんに指示するなど多岐にわたります。
 
また開店前のドリンクサーバー、ビールサーバーのセッティングや閉店後の清掃など後処理もしなくてはなりません。
特にメイドさんの力量が試されるのが、イベントの時です。
過去のイベントの時は満席で相席もあるほど混雑しドリンクの注文が五月雨のように起きてメイドさんが捌いていくのですがカウンターのお客様とも話しながらしなくてはならず忙しさは半端ではありません。
このイベントをこなせてこそ一人前のメイドと常連客に認められることになります。
 
メイドの三好れいなさんとも話をすることができました。
れいなさんとは以前イベントの時に会ったのですが忙しかったようで話が出来ませんでした。
今回はまったりしていたのでお話が出来たのですが、とても話しやすいメイドさんでした。
私の友人が推しているメイドさんですが話していると、友人が好きなタイプのメイドさんであることがわかりました。
 
あと10周年イベントでは10周年記念の缶バッジが発売されていて、9種類の缶バッジがランダムで購入できます。1個500円です。
 
今回は6個買ったのですが、もののぷのキャラクター(萌田のぷなが)の缶バッジを3個もGETしました。(^^;)
1個はメイドの加藤さくらさんにプレゼントしまして喜んでもらえました。
 
缶バッジは可愛い女の子がもののぷのメイド服を着たイラストで可愛いですよ。
私が入った時は休憩中だった前田まあやさんがお給仕に復帰しました。
まあやさんともお話しできましたが、手作りのオリジナルカクテルのイラストとレシピ、味や特徴を書いたメモを見せてくれました。
とても美味しそうなカクテルが手書きのイラスト付で書かれていて飲んでみたいと思いました。
 
この後、お客様からの注文でメイドさんのライブが2曲あり久々にメイドさんが楽しそうに歌う姿を見ることが出来ました。
 
もののぷのメイドさんは、積極的に話に来てくれるのでとても楽しく過ごせます。
今回は紹介できなかった修行中(見習い期間中)のメイドさんもいますが、皆さん笑顔でお給仕していて今後どんなメイドさんになっていくのか楽しみです。
 
上記でも書きましたが、2019年7月24日(水)までは上洛料や入城料が無料なのでこの機会にもののぷに遊びに来て、楽しい時間を過ごしてもらいたいです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Original article source:https://ameblo.jp/aino8888/entry-12496001732.html?frm=theme

Our website just crawl all the Japanese bloggers and Translate with Microsoft api. If you have any questions about articles, please ask bloggers who post these articles.

Our website is operated with non-profit. We are always looking for donations through bitcoin, so it would be appreciated if you would like to appreciate our site. Thank you.

■Bitcoin address
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。