Google Translator

続・ラーメンじじぃブログⅢ 幕張PAでも食べられる、千葉のB級ご当地グルメ『竹岡式ラーメン』と、ロケ地として有名な無人駅


続・ラーメンじじぃブログⅢ 幕張PAでも食べられる、千葉のB級ご当地グルメ『竹岡式ラーメン』と、ロケ地として有名な無人駅

さて、これから数日は久々に、

アクセス急降下間違い無し‼️
非絶賛大不人気連載である、
『ラーメンじじぃブログシリーズ』を
書いてみようと思う。

俺の中では、このシリーズは何とか育て上げたいんだけど、俺がラーメンについて書くのは、ラーメンマニアに対して失礼かもしれない。

だが、他の方から貰った面白いカップ麺の数々を埋もれさせてしまうのは勿体ない事だ。

それに、マニアの方々と違った視点で取り上げるのもいいんじゃないかなとも思うし、
自分のブログで備忘録程度に書いていくのは悪くないんじゃないかな、、、
と考えている次第でして、

年4~5回は、カップ麺以外のラーメンの話を含めて、このシリーズを書いていこうかな、、、
と、思っておりまする。。

昨年末の話になるけど、房総へ行く途中、少しだけ空腹を満たす為に幕張PAに寄った時の事を、、、

ここのフードコートでは、
千葉の数少ないB級ご当地グルメ、
『竹岡式ラーメン』が食べられる店舗が入っている。

20181020_110845

今回は、
この竹岡式ラーメンに辛さを加えてアレンジした
コレ@810円を戴いてみよう。

20181020_110628

ここで、竹岡式ラーメンの定義のおさらいを…

①乾麺を使っている。
②出汁やスープは使わず、焼豚の煮汁で味つけ
③乾麺のゆで汁も入れる。
④玉ねぎのみじん切りをトッピングする

ま、見方によっては
インスタントラーメンの応用みたいなものと言えなくもないけど、
漁師が冷めた体を素早く温める為に、素早くササッと作って食いたいというニーズによって出来たモノらしいので、
この説明には「なるほどなぁ、、、」と、納得してしまいますな。。。

このチャーシューは、かなり濃厚でダシも効いているので、全く違和感はない。
ルーツを見れば、チャーシューは作り置きして保存していただろうから、当然濃い味つけになるんだろう。

ま、とりあえず
この店舗では、僅か3分程で完成( ´∀`)
待たなくて済むのはありがたい。

20181020_110849

特製の辛味が効いて、かなりスパイシー
少し苦味もあるが、気にならない。

麺は乾麺のストレートタイプ
汁は、他のラーメンに比べ、やや淡白かな。。。

だが、焼豚と、焼豚の汁が濃厚なので、
違和感は無い。

本当は一人前食べたかったのだが、
家内とシェア。。。
まだまだ房総内陸部で食べたいモノがあるからね…

さて、目的地に向かう途中、
ロケの聖地、上総鶴舞駅に寄る。

20181020_130832

映画やドラマ好きの人にはたまらない場所かな。
駅舎も昔の形を残しており、
風情があって良い\(^^)/

ただ、俺がここで、風呂用の水を少しだきけ採取していた事は㊙️にしとく、、、(^^;

Original article source:http://niwatori-onsen.blog.jp/archives/34488165.html

Our website just crawl all the Japanese bloggers and Translate with Microsoft api. If you have any questions about articles, please ask bloggers who post these articles.

Our website is operated with non-profit. We are always looking for donations through bitcoin, so it would be appreciated if you would like to appreciate our site. Thank you.

■Bitcoin address
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。