Google Translator

5月14(火) 平日夕方の秋葉原「アキバ絶対領域+e(3号店)」初潜入・・・

5月14(火) 平日夕方の秋葉原「アキバ絶対領域+e(3号店)」初潜入・・・

皆さんこんばんは。今回は、秋葉原で初めて行ったお店(アキバ絶対領域+e)について書いてます。アキバ絶対領域の系列の店で通称は3号店と呼ばれています。
 
アキバ絶対領域は各店舗ごとにコンセプトを持っていて3号店は秋葉原らしくゲームをコンセプトにしています。
 
アキバ絶対領域の公式HP(下記リンク)を見ていただければ詳しい場所やメニューなどを見ることが出来ます。
 
こちらは以前系列の2号店の窓側テーブルから撮影した画像です。黄色の枠に囲まれた部分が3号店です。

さてビルに入っていきます。2階にお店はあります。1階には5月13日にオープンしたばかりのつけ麺屋さんがあります。

余談ですが、5階には私が時々、通っているメイドカフェ&BARの「BLUE EGG」があります。

エレベーターで2階に上がって扉が開くとそこからは仮想の電脳(コンピュータゲーム)世界になります。

店内は、狭く、二人掛けのテーブル席が9席ありテーブル席をくっつければ4人掛けにもなります。
ゲームをコンセプトにしているので壁面にはゲーム機を貼り付けてあり、ゲーム機のようなモニター画面もあり見ていても楽しめます。
 

さて、私は奥のテーブル席に案内されて座りました。

 こちらがメニューです。
アキバ絶対領域は各店舗でメニュー内容が異なるので店舗を巡っても楽しめます。
メニューもゲーム画面みたいです。☺️
お給仕していたメイドさんは、かえさん、まきなさんでした。
 
メニューはゲームをしているような感じで見ていても楽しいです。
 
今回もメイドかえさんからススメられて、ケーキセットを注文しました。注文したのは赤で囲ったケーキです。
ケーキもゲーム風で面白いです。

他にも3号店限定タピオカジェルクリームソーダがあります。

タピオカは、人気が高くてチェキを撮る時にメイドさんに持ってもらったりインスタ映えするようです。
しばらく待ってケーキセットが運ばれてきました。
 
かえさんは私のブログを読んでくれていて気さくに話しをしてくれました。
 
店内は、夕方だったので女性のお客様が4人もいて女性のお客様も入りやすいお店であることがわかりました。
 
ケーキは、ゲーム機のようで食べるのがもったいない感じでした。
まきなさんともお話しましたが、4号店あきらさんがお給仕始めた初日に先輩として教えた
メイドさんということであきらさんの初日のお給仕の様子などをチラッと伺うことが出来ました。
 

店内にはゲーム機のホーム画面のようなモニターがあったりと狭いながらも趣向が凝らされています。

そしてこちらにも昔流行ったゲーム機を思い出すようなモニター画面がありました。
こうして1時間だけ滞在しましたが、予想以上に楽しく過ごせました。
アキバ絶対領域のメイドさんは、皆さん気さくに話かけてくれて色々と話が出来ました。
 
これで、アキバ絶対領域全店舗を回ったことになりますがこれからもどの店舗にもお邪魔するのでお店の最新情報と一緒に紹介していきたいと思います。
 
 
 
 
 
 

Original article source:https://ameblo.jp/aino8888/entry-12461559385.html?frm=theme

Our website just crawl all the Japanese bloggers and Translate with Microsoft api. If you have any questions about articles, please ask bloggers who post these articles.

Our website is operated with non-profit. We are always looking for donations through bitcoin, so it would be appreciated if you would like to appreciate our site. Thank you.

■Bitcoin address
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

Translate »
%d bloggers like this: