Google Translator

キミは何処を選ぶ?? 鬼怒川近辺にある某グループのホテル それぞれの特徴


キミは何処を選ぶ?? 鬼怒川近辺にある某グループのホテル それぞれの特徴

誰か分からないが、
このブログにリンク貼った人がいるみたいで、、、

誰だろか不安、、、⁉️

俺は温泉マニアにはなれなかった人間だし、
今は温泉については、なるべく書くのを避けているし
専門的記事は削除したから、
例えリンク先から来て頂いても、お役に立てる記事は無いかと思います。

折角リンクを辿ってきて頂いたのに、
お役に立てず…ごめんなさいm(__)m

さてさて、
世間は、後1か月で8月、、、
観光地に行かれる方も多いかと、、、

お盆中はもう予約は埋まっているけど、
それ以外なら僅かに空いているようなので、

1泊2食&食べ放題飲み放題付きで有名な、
某グループのホテルに泊まった感想について、
ちょっぴり書いてみようかと。。。

俺は栃木で、
計3ヵ所か利用した事がある。

泊まり比べて分かったのは、
同じグループではあるものの、
そのホテルのコンセプトによって、
設備やサービスなどに、かなり個性があるということ

まずは野岩鉄道沿線の某ホテル。。。

ここは共同利用ながらカラオケ部屋が5つあり、
他所よりも歌える機会が多い。

6289f37b-s

20141111_181855

温泉も消毒こそされているものの、
湯量自体が豊富な為、湯の使い方も悪くはない。

チェックアウト後、温泉には入れないものの、
一定時間滞在が出来る、
漫画コーナーにある畳スペースで、ユックリ過ごすことが可能。

ただ一方、日本酒は一種類しか無かった( 。゚Д゚。)

栃木らしい名物は、キノコ汁かな、、、
これは美味だった。

時間になれば、
飲み放題コーナーのカーテンが1秒の狂いもなく閉められてしまうので、もう少しだけ飲みたい方は、予め注いでおく必要がある。

ここは訳あり部屋のプランが、じゃらんで出れば、
1人6000円チョイで宿泊出来るのは魅力。

だが、最近改装されるらしいので、
サービスや設備、宿泊価格などに変化が現れるかもしれないので、このデータは、あまり参考にはならないかもしれない。

もう1つ、東武鬼怒川線沿線にある
花の名の平仮名のホテル

ここは、ビリヤードと卓球をやりたい人には良い
予約制じゃないので、空いていればすぐに使える。

20181225_091039

ウチらは温泉卓球とビリヤード三昧だった\(^^)/

ただ、お湯は特筆すべき特徴は無いし、
カラオケルームも1つしかない。

料理は栃木らしいものも多少置いてあるが、
食べ放題の刺身の補充回数が少ないし、
飲み放題のビールが切れた際、補充にかなりの時間がかかった。

ここは駅からも徒歩5分程の便利な場所にあり、
客数が半端なく多い。

多数のお客さんをさばく為か、
テーブルの数が半端ない。
隣のテーブルとの隙間が、2センチしか空いていないんで、混雑時は相席に近い状態になる😨

20181224_184159

ここの凄いところは、朝ごはんが充実していること
そして先程のビリヤードだな、、、

20181225_081016

他所のアミューズメント施設だと、
これだけ長くビリヤードを楽しむと、確実に2000円はぶっ飛ぶので、
堪能して楽しめたのが良かった\(^^)/

一方、鬼怒川のもう1ヶ所、
カタカナの名のホテル

ここは同じグループかと思うくらい、
サービスの質が良く、
日本酒の種類も豊富で
食事もゆっくり楽しめる。

20170428_201416

20170428_191435

早くしろと、急かされる事も無かったし、、、

飲みたい日本酒が空になり、ガッカリしていたら
『あたらしいの、開けますよ』
と、取り出してくれたのには感動した。。。

だが、ここはお湯に関しては、やや特徴が無い。
カラオケもワンスペースしか無いので、
ここに関しては純粋に酒を楽しんでユックリ過ごすのに向く。

何を重視するかで、
ホテルの選択肢が変わってくるかな、、、

どちらにしろ、この系列のホテルに泊まるなら、
夕方5時には着いた方がいい。
そうしないと、かなり慌ただしくなるからね、、、

この系列のホテルは、塩原にもあるので、
そのうち攻略してみようと思う。

尚、この系列のホテルは、
すぐに予約が埋まる傾向にあるので、
先手必勝、、、かな😅

ここなら、船橋から下道で約四時間チョイ。
国道125をひたすら真っ直ぐ。
守谷から下館~二宮迄は四車線なので楽々。
高速は遠回りになる上渋滞するので、下道が良い‼

しかも大人2人で20000チョイあれば、十分楽しめるかと、、、

最後は、その他の写真を幾つか、、、

20170428_190505
20170428_190520

Original article source:http://niwatori-onsen.blog.jp/archives/35798755.html

Our website just crawl all the Japanese bloggers and Translate with Microsoft api. If you have any questions about articles, please ask bloggers who post these articles.

Our website is operated with non-profit. We are always looking for donations through bitcoin, so it would be appreciated if you would like to appreciate our site. Thank you.

■Bitcoin address
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。