Google Translator

5月5日(日) GWの秋葉原、メイドカフェ「ラヴィアンローズ」での出会い・・・

5月5日(日) GWの秋葉原、メイドカフェ「ラヴィアンローズ」での出会い・・・

皆さんこんばんは! 今回は前回の記事からの続きではなく、昨日の秋葉原での事を書いていきます。

 

昨日は、秋葉原ではメイドカフェの「あにまーる」、「HoneyHoney秋葉原店」「戦国カフェ&BARもののぷ」「ラビドール」「浪漫亭」「BLUE EGG」などを巡っていました。

上記のお店もいずれブログにて紹介することがあるかと思います。

 

今回は最後に行って来たメイドカフェ「ラヴィアンローズ」について書いていきます。

なぜラヴィアンローズを他のコンカフェより優先して書くのかと言いますと、素敵なメイドさんに出会ったのと記録を取ってないので忘れないうちに書いておきたいからです。

 

なお、当記事には写真がありません。(撮り忘れました。(^^;))

 

昨夜は上記のコンカフェを巡った後、秋葉原界隈を散策し中華料理の日高屋で晩御飯を食べて帰るつもりでした。

その時に中央通の歩道を歩いていましたが、その時にラヴィアンローズのメイド服を着たメイドさんがお散歩(チラシ配り)をしていました。

こんな場所でチラシ配りをしているのは珍しいなぁと思い立ち止まり、メイドさんの方に目を向けるとメイドさんがチラシを両手に持って案内をしてくれました。

そのチラシをチラッと見てみると、端に手書きのメッセージを書いてありました。

チラシを受け取ってくれた人に対する案内(お誘いの言葉)を書いていてここまでやっているメイドさんはなかなかいないので、感心しました。

 

ここまで頑張っているメイドさんなら話しをしてみたいと思い、お店へ案内してもらうことにしました。

 

メイドさんにお店までの間、色々聴いてみたら4月末からお給仕を始めたばかりの新人さんであることがわかりました。

 

ところが話の途中で理解できない部分があり疑問を感じながら歩いていました。

その疑問というのが、GW期間中だけのお給仕でGWが終れば他の場所に行くような事を話していて、これからしばらくの間(半年や1年ぐらい)はメイドをすると思っていたら違うようなのです。

 

疑問を抱えながらお店に到着。

店内はまったりして席は空いていたので、好きなテーブル席に座りました。

 

ところでラヴィアンローズがどのようなお店なのかは前回の記事に詳しく書いていますので、気になる方は下記の記事をお読みください。

(過去記事)2019年4月13日(土) メイドカフェ「ラヴィアンローズ」にて・・・

 

この時のお給仕メイドはもかさんほのかさん、そして私を案内してくれたうぃさんでした。

私は、ホットコーヒーとうぃさん用のドリンク(メイドドリンク)を注文し、一緒に乾杯し話を聴きました。

 

メイドさんのプライベートな部分は聴けないし話せないので、うぃさんはお店での隠語を使いながら話してくれてなんとなく、状況を理解することが出来ました。

それによると、うぃさんは関東以外の地域に住んでいてGW期間中だけメイドさんになっているとのこと、本業もあるようでGWが終れば帰るとのことでした。

 

メイド経験は全くなく、趣味で秋葉原のコンカフェは好きで通っていたと話してくれました。

こんなメイドさんは初めて見ました。

このような短期間だけ採用してメイドにするケースはとても珍しく稀なことです。

他のお店からはことごとく断られていたそうで、唯一ラヴィアンローズが採用したそうです。

メイドになりたいという夢をかなえるために強い意志で行動してきた彼女にも驚きましたが、その夢を実現させたラヴィアンローズの寛容な対応に敬服しました。

 

メイドになってとても楽しくお給仕しているという彼女の笑顔は素敵で幸せそうな印象を受けました。

メイドさんの経験がないのですがGW期間中に成長したのか、社会人だったのでしっかりしていたのかわかりませんが、コミュニケーションはしっかりとれるしお給仕もちゃんとこなしていて、短期間だけのお給仕とは勿体ないなぁ、もっと長くお給仕してくれたら店長のらんさんもとても助かるのにと思いました。

 

うぃさんは、コンカフェが大好きで秋葉原のコンカフェについて楽しく話をしましたが、私がおススメしたメイドカフェ「アキバ絶対領域」のメイドのアキラさんうらんさんのことはメモにとっていました。

また名古屋のコンカフェでも良かったお店を紹介したらメモに取るなど熱心に情報を集めていました。

 

私がブログでコンカフェの事を書いていると知ると、必ず読みますと笑顔で喜んでくれただけでなく、他のお客様がコンカフェが初めてということがわかるとブログをススメてくれて嬉しかったです。

 

このあと、23時でうぃさんはお給仕が終了してしまいましたが私は、24時近くまで滞在し店長のらんさんと話しましたがうぃさんはとてもいいメイドさんだという認識で一致していました。

 

らんさんとはこのほかお酒の事や健康面の事を話題にしてお話しましたが、お互い体調が悪いので、GW明けには病院に行こうと話してました。

 

今回は素敵なメイドさんに出会えたのが嬉しくてブログの記事にしました。

もしかして一期一会かもしれませんが、こんな出会いもいいなぁと今では思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Original article source:https://ameblo.jp/aino8888/entry-12459266993.html?frm=theme

Our website just crawl all the Japanese bloggers and Translate with Microsoft api. If you have any questions about articles, please ask bloggers who post these articles.

Our website is operated with non-profit. We are always looking for donations through bitcoin, so it would be appreciated if you would like to appreciate our site. Thank you.

■Bitcoin address
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

Translate »
%d bloggers like this: