Google Translator

梶裕貴さんお誕生日記念!演じた中で一番好きなキャラは?19年版 「ヒロアカ」轟焦凍が2年連続トップなるか? アニメ!アニメ!では、梶裕貴さんのお誕生日をお祝いする気持ちを込めて「演じた中で一番好きなキャラクターは?」と題した読者アンケートを昨年に引き続き実施しました。結果を発表します。 ニュース 2019.9.3 Tue 12:16


梶裕貴さんお誕生日記念!演じた中で一番好きなキャラは?19年版 「ヒロアカ」轟焦凍が2年連続トップなるか?
アニメ!アニメ!では、梶裕貴さんのお誕生日をお祝いする気持ちを込めて「演じた中で一番好きなキャラクターは?」と題した読者アンケートを昨年に引き続き実施しました。結果を発表します。

ニュース

2019.9.3 Tue 12:16

「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄(ヒーロー)~」(C)2018「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE」製作委員会 (c)堀越耕平/集英社

  • 「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄(ヒーロー)~」(C)2018「僕のヒーローアカデミア THE MOVIE」製作委員会 (c)堀越耕平/集英社
  • 『僕のヒーローアカデミア』TVアニメ第4期ティザービジュアル(C)堀越耕平/集英社・僕のヒーローアカデミア製作委員会
  • 「僕のヒーローアカデミア」(C)堀越耕平/集英社・僕のヒーローアカデミア製作委員会
  • 「『進撃の巨人』Season 3 Part.2」(C)諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会
  • 『七つの大罪 神々の逆鱗』メインビジュアル(C)鈴木央・講談社/「七つの大罪 神々の逆鱗」製作委員会
  • 「ハイキュー!!」(C) 古舘春一/集英社・「ハイキュー!!」製作委員会・MBS
  • 『からかい上手の高木さん2』メインビジュアル(C)2019 山本崇一朗・小学館/からかい上手の高木さん2製作委員会
  • 「あんさんぶるスターズ!」(C)Happy Elements K.K/あんスタ!アニメ製作委員会

9月3日は梶裕貴さんのお誕生日です。

梶裕貴さんは2000年代中盤に声優デビュー。それ以降、数多くの作品でメインキャラクターを演じてきました。声優アワードの主演男優賞やアニメグランプリの声優部門で2年連続受賞を果たすなど、数々の賞に輝いています。
2019年は『名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)』、『天気の子』、『二ノ国』など劇場作品にも出演。またフジテレビの情報番組『めざましテレビ』では19年8月のマンスリーエンタメプレゼンターを担当するなど、幅広いメディアで活躍中です。

梶裕貴さん
そこでアニメ!アニメ!では、梶裕貴さんのお誕生日をお祝いする気持ちを込めて「演じた中で一番好きなキャラクターは?」と題した読者アンケートを昨年に引き続き実施しました。8月18日から8月25日までのアンケート期間中に272人から回答を得ました。
男女比は男性約15パーセント、女性約85パーセントと女性がメイン。年齢層は19歳以下が約50パーセント、20代が約20パーセントと若年層が中心でした。

■『ヒロアカ』轟焦凍が今年もトップ! 19年放送のタイトルも高い支持!

1位は『僕のヒーローアカデミア』の轟焦凍。支持率は約12パーセントで、2年連続トップに輝きました。
轟焦凍はヒーロー候補生の一人。右から氷結、左から炎熱を繰り出す「半冷半燃」という個性の持ち主です。読者からは「普段はとてもクールだけど、中には熱いハートがあるのがカッコイイ。たまに天然が出るギャップも素敵だと思う」や「父親との確執を乗り越えて、憧れのヒーローに近づくため成長していく姿に胸を打たれます」というコメントが届いています。
10月から放送されるTVアニメ第4期での活躍にも期待です。

『僕のヒーローアカデミア』TVアニメ第4期ティザービジュアル(C)堀越耕平/集英社・僕のヒーローアカデミア製作委員会
『僕のヒーローアカデミア』TVアニメ第4期ティザービジュアル(C)堀越耕平/集英社・僕のヒーローアカデミア製作委員会
2位は『進撃の巨人』のエレン・イェーガー。支持率は約10パーセントで、昨年の3位からランクアップしました。
エレンは「駆逐してやる!!」と巨人への憎しみを込めた名ゼリフが人気。「エレンの極限状態の感情を表現している演技が素晴らしくて心を何度も揺さぶられました」や「一つ一つのセリフに、作品やキャラへの熱い思いがこもっているのが伝わってくる」とハードな展開に魅了されたという声が多かったです。

「『進撃の巨人』Season 3 Part.2」(C)諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会
「『進撃の巨人』Season 3 Part.2」(C)諫山創・講談社/「進撃の巨人」製作委員会
3位は『七つの大罪』のメリオダス。支持率は約9パーセントで、昨年の2位から順位を下げました。
伝説の騎士団・七つの大罪の団長であるメリオダスには「シーンによって声を使い分けていて、戦闘時と豚の帽子亭のマスターのときのギャップがすごい」や「高音ボイスや低音ボイスどちらも聞けるというお得感! 必殺技のときのイケボも大好きです!」とさまざまな声色を楽しめるところが評価されています。

『七つの大罪 神々の逆鱗』メインビジュアル(C)鈴木央・講談社/「七つの大罪 神々の逆鱗」製作委員会
『七つの大罪 神々の逆鱗』メインビジュアル(C)鈴木央・講談社/「七つの大罪 神々の逆鱗」製作委員会

■そのほかのコメントを紹介!!

『からかい上手の高木さん』西片には「高木さんにからかわれて悔しい西片くんの気持ちを、裏声を使って表現している」や「男の子の素直な感情がとても良く伝わってくるところに好感しか持てません」。
『あんさんぶるスターズ!』衣更真緒には「自分よりも友達や幼なじみを優先する優しい彼の声にぴったりだと思った」や「個性豊かなアイドルたちがいる中で、一番男子高校生っぽい」。
『名探偵コナン 紺青の拳』リシ・ラマナサンには「明るい好青年とはまた別の一面が見られたのが印象に残っています」とのコメントがあり、劇場版のゲストキャラクターながら記憶に残る役柄でした。

『名探偵コナン 紺青の拳』(C)2019 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会
『名探偵コナン 紺青の拳』(C)2019 青山剛昌/名探偵コナン製作委員会
『アオハライド』馬渕洸には「見事に声変わりを演じていてすごい。洸のクールな性格に合った声だと思った」。
『ばなにゃ』ばなにゃには「普段はカッコイイお声なのに、かわいらしい声を出されるのがすごい」とキュートな動物キャラへの投票もありました。

昨年のアンケートと比べると『進撃の巨人』や『からかい上手の高木さん』、『ダイヤのA』など、2019年に新作が放送されたタイトルのキャラクターがランクアップする傾向にありました。次ページでは20位まで公開中。昨年の結果ともぜひ比べてみてください!

■ランキングトップ10

[梶裕貴さんが演じた中で一番好きなキャラクターは? 2019年版]
1位 轟焦凍 『僕のヒーローアカデミア』
2位 エレン・イェーガー 『進撃の巨人』
3位 メリオダス 『七つの大罪』
4位 アリババ・サルージャ 『マギ』
5位 孤爪研磨 『ハイキュー!!』
6位 西片 『からかい上手の高木さん』
7位 衣更真緒 『あんさんぶるスターズ!』
8位 クロ 『SERVAMP -サーヴァンプ-』
9位 錆兎 『鬼滅の刃』
10位 成宮鳴 『ダイヤのA』
10位 雪音 『ノラガミ』

次ページ:ランキング20位まで公開 好きなキャラクターがランクインしているか要チェック!!
(回答期間:2019年8月18日~8月25日)

Original article source:https://animeanime.jp/article/2019/09/03/48081.html

Our website just crawl all the Japanese bloggers and Translate with Microsoft api. If you have any questions about articles, please ask bloggers who post these articles.

Our website is operated with non-profit. We are always looking for donations through bitcoin, so it would be appreciated if you would like to appreciate our site. Thank you.

■Bitcoin address
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

Translate »
%d bloggers like this: