Google Translator

2019年秋アニメ期待値の高い作品は? 「ヒロアカ」「ちはやふる」を抑えたトップは… アニメ!アニメ!では、「2019年秋アニメ 期待値の高い作品は?」と題した読者アンケートを実施しました。結果を発表します。 ニュース 2019.9.15 Sun 10:00


2019年秋アニメ期待値の高い作品は? 「ヒロアカ」「ちはやふる」を抑えたトップは…
アニメ!アニメ!では、「2019年秋アニメ 期待値の高い作品は?」と題した読者アンケートを実施しました。結果を発表します。

ニュース

2019.9.15 Sun 10:00

『ちはやふる3』キービジュアル(C)末次由紀/講談社・アニメ「ちはやふる」プロジェクト2019

  • 『ちはやふる3』キービジュアル(C)末次由紀/講談社・アニメ「ちはやふる」プロジェクト2019
  • 『ソードアート・オンラインアリシゼーションWar of Underworld』キービジュアル(C)2017 川原礫/KADOKAWAアスキー・メディアワークス/SAO-A Project
  • 『僕のヒーローアカデミア』TVアニメ第4期キービジュアル(C)堀越耕平/集英社・僕のヒーローアカデミア製作委員会
  • 『PSYCHO-PASS サイコパス 3』(C)サイコパス製作委員会
  • 「Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-」(C)TYPE-MOON / FGO7 ANIME PROJECT
  • 『七つの大罪 神々の逆鱗』メインビジュアル(C)鈴木央・講談社/「七つの大罪 神々の逆鱗」製作委員会
  • 『アサシンズプライド』メインビジュアル(C)2019 天城ケイ・ニノモトニノ/株式会社KADOKAWA/アサシンズプライド 製作委員会
  • TVアニメ『この音とまれ!』第2クールキービジュアル(C)アミュー/集英社・この音とまれ!製作委員会

2019年も残すところ4か月となりました。10月からは秋アニメの放送がスタートします。

昨年は『ゾンビランドサガ』や『SSSS.GRIDMAN』などの話題作が揃っていましたが、今年も目移りしてしまうほど、魅力的なラインナップとなっています。その中で最も熱い視線が注がれているタイトルは一体何なのでしょうか?

そこでアニメ!アニメ!では、「2019年秋アニメ 期待値の高い作品は?」と題した読者アンケートを実施しました。8月30日から9月6日までのアンケート期間中に301人から回答を得ました。
男女比は男性と女性ほぼ同数。年齢層は19歳以下が約30パーセント、20代が約30パーセントと若年層が中心でした。

■トップは「SAO」最新作 主題歌にも期待の声!

『ソードアート・オンラインアリシゼーションWar of Underworld』キービジュアル(C)2017 川原礫/KADOKAWAアスキー・メディアワークス/SAO-A Project
『ソードアート・オンラインアリシゼーションWar of Underworld』(C)2017 川原礫/KADOKAWAアスキー・メディアワークス/SAO-A Project
1位は『ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld』。支持率は約13パーセントでした。
本作は「SAO」シリーズの最新作。2018年10月から2019年3月まで放送された第3期「アリシゼーション」の後編であり、「放送を待ち望んでいました!」という声が多数寄せられています。
ストーリーに期待するコメントはもちろん、「キリトとアスナとアリスの関係が非常に気になる」とキャラクターについて触れた声や、「OP、EDともに毎回良い曲ばかりなので今回はどんな曲になるのか楽しみです!」と主題歌に注目している読者もいました。

『ちはやふる3』キービジュアル(C)末次由紀/講談社・アニメ「ちはやふる」プロジェクト2019
『ちはやふる3』(C)末次由紀/講談社・アニメ「ちはやふる」プロジェクト2019
2位は『ちはやふる3』。支持率は約11パーセントでした。
『ちはやふる』は末次由紀が手がける少女マンガが原作。競技かるたに青春をかける高校生たちを描いたストーリーで、TVアニメとしては約6年ぶりの新シリーズです。
本作は、トップの「SAO」以上に「ずっと待っていた!」というコメントが多かったです。第2期から第3期までの間に公開された実写映画も大ヒットしたため、新たなファンも巻き込んで盛り上がりを見せそうです。

『僕のヒーローアカデミア』TVアニメ第4期キービジュアル(C)堀越耕平/集英社・僕のヒーローアカデミア製作委員会
『僕のヒーローアカデミア』第4期(C)堀越耕平/集英社・僕のヒーローアカデミア製作委員会
3位は『僕のヒーローアカデミア(第4期)』。支持率は約7パーセントでした。
「週刊少年ジャンプ」連載中の人気ヒーローマンガの最新作には「第1期から楽しく観てきたから。新たに登場するキャラクターが多いこともあって楽しみ」や「マンガで読んだけどそれでも見たい! アクションシーン期待してます!」といったコメントが集まっています。劇場版第2弾『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ヒーローズ:ライジング』の公開も決まっており、こちらも見逃せません。

男性のみでは、1位が『ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld』、2位が『Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-』、3位が『PSYCHO-PASS サイコパス 3』。

女性のみでは1位が『ちはやふる3』、2位が『僕のヒーローアカデミア(第4期)』、3位が『ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld』となっています。

「Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-」(C)TYPE-MOON / FGO7 ANIME PROJECT
『Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-』(C)TYPE-MOON / FGO7 ANIME PROJECT
Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-』には「原作でもストーリーの完成度が高いので期待が大きい」や「映像で動くサーヴァントたちが楽しみです」。
PSYCHO-PASS サイコパス 3』には「3期では主人公も新しくなり、パートナーも一新したコンビでシビュラシステムが支配する世界でどう立ち向かうのか」や「今までの一係メンバーや、狡噛さんがどのように関わってくるのか楽しみです!」といった声が届いています。

『PSYCHO-PASS サイコパス 3』(C)サイコパス製作委員会
『PSYCHO-PASS サイコパス 3』(C)サイコパス製作委員会
今回のアンケートはこれまで通り、人気シリーズの続編が上位を占めています。初回放送がスタートしてからは「“いま”一番推せる作品は?」を実施する予定です。こちらへの投票もよろしくお願いします。

■ランキングトップ10

[2019年秋アニメ 期待値の高い作品は?]

1位 『ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld』
2位 『ちはやふる3』
3位 『僕のヒーローアカデミア(第4期)』
4位 『PSYCHO-PASS サイコパス 3』
5位 『Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-』
6位 『七つの大罪 神々の逆鱗』
7位 『アイカツオンパレード!』
7位 『食戟のソーマ 神ノ皿』
9位 『アサシンズプライド』
9位 『この音とまれ!(第2クール)』

(回答期間:2019年8月30日~9月6日)

次ページ:ランキング20位まで公開

Original article source:https://animeanime.jp/article/2019/09/15/48358.html

Our website just crawl all the Japanese bloggers and Translate with Microsoft api. If you have any questions about articles, please ask bloggers who post these articles.

Our website is operated with non-profit. We are always looking for donations through bitcoin, so it would be appreciated if you would like to appreciate our site. Thank you.

■Bitcoin address
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。