Google Translator

9月27日(金) 週末夜の池袋「メイドカフェ ワンダーパーラー」にて・・・

9月27日(金) 週末夜の池袋「メイドカフェ ワンダーパーラー」にて・・・

皆さん、こんにちは!今回は昨夜(9月27日)に東京都豊島区池袋にあるメイドカフェ「ワンダーパーラー」へ行って来ましたので、そこの事を書いていきます。
 
昨夜は仕事が終わってから、美味しい紅茶を味わいたくて寄り道しました。
ワンダーパーラーさんは、何度かブログで紹介しています。
ロング丈の清楚なメイド服に身を包んだメイドさんがお給仕し、美味しい紅茶を淹れてくれるお店として知られたお店です。
日本紅茶協会が認定する「美味しい紅茶のお店」にも入っているお店です。
 
ワンダーパーラーさんの場所やシステムについては公式ホームページをご覧ください。
 
事前に予約して20時に入店しました。
お客様は4名ほど少なく、お給仕するメイドさんはキッチン担当のメイドさんを含めて3人でした。

今回は、Twitterで案内があった限定の紅茶とハヤシライス、デザートがセットで注文しました。

ワンダーパーラーの一部を撮影しました。

紅茶の缶が並ぶ棚がある場所で、メイドさんがポットに入った紅茶にお湯を注いでセッティングして運んでくれます。

いつもワンダーパーラーでいつも食べるのはハヤシライスです。

飽きのこない懐かしい味で、私は気に入ってます。

さて、ハヤシライスを食べ終わってから、しばらく経っても紅茶が運ばれてきませんでした。
いつもならタイミングを見計らってメイドさんが運んでいましたので、どうしたのかと思いました。
紅茶のセッティングしているカウンターを見ると新人(研修中)メイドさんが、先輩のメイドの四葉さんに色々聞きながら準備をしていましたが、慣れていないのでスムーズにいっていないようでした。
まぁ、研修中ならこんなこともあるかと思い、温かい目で様子を見ていました。
店内には予約していたお客様などがちょうど来店し、ちょっとメイドさんが忙しく動いていました。
 

少々、時間はかかって紅茶が運ばれて来ました。

ケーキ皿には、素敵なチェコ絵が描かれていました。
 
メイドさんの中には、チョコで絵を描いてくれる人もいますが、全員ができるわけではないので、あくまでメイドさんの個人サービスと思っていただいたほうがいいです。
必ずあるサービスではないので、ご理解ください。

紅茶の味は案内にあったとおり、中国茶に近い味わいでさっぱりして癖がなく美味しかったです。

 
紅茶を味わいながら、ゆったりした空間でスマホの電子書籍を読みながら過ごしました。
お客様も美味しい紅茶を味わいながら読書やお連れさんと談笑して過ごしていました。
 
ワンダーパーラーには多くの種類の紅茶が揃えられていますので、味わったことのない紅茶と出会うこともできます。
 
メイドさん達も丁寧な接客で、何も不満なく過ごすことができるのがいいです。
 
こうして1時間余り過ごして会計を済ませて新人メイドさんが見送ってくれたのですが、その時に新人メイドさんからドタバタしてお給仕がスムーズにできなかったことを申し訳ないと謝られましたが、かえって恐縮し私は今後も精進して早く一人前のメイドさんになってくださいと励ましの言葉をかけました。
 
こうして気分よく出発しました。
ワンダーパーラーは本当に居心地の良いお店で読書して過ごすのに最適で今後も通っていきたいと思いました。
 
 
 
 
 
 

Original article source:https://ameblo.jp/aino8888/entry-12530440118.html?frm=theme

Our website just crawl all the Japanese bloggers and Translate with Microsoft api. If you have any questions about articles, please ask bloggers who post these articles.

Our website is operated with non-profit. We are always looking for donations through bitcoin, so it would be appreciated if you would like to appreciate our site. Thank you.

■Bitcoin address
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。