Google Translator

「鬼滅の刃」舞台化決定! 舞台「刀剣乱舞」「ハイキュー!!」のスタッフらが集結 『鬼滅の刃』の舞台化が決定し、2020年1月に東京・兵庫での上演が明らかに。あわせて、脚本・演出として末満健一、音楽として和田俊輔の参加が発表された。 ニュース 2019.9.30 Mon 12:00


「鬼滅の刃」舞台化決定! 舞台「刀剣乱舞」「ハイキュー!!」のスタッフらが集結
『鬼滅の刃』の舞台化が決定し、2020年1月に東京・兵庫での上演が明らかに。あわせて、脚本・演出として末満健一、音楽として和田俊輔の参加が発表された。

ニュース

2019.9.30 Mon 12:00

『鬼滅の刃』(C)吾峠呼世晴/集英社(C)舞台「鬼滅の刃」製作委員会 2020

  • 『鬼滅の刃』(C)吾峠呼世晴/集英社(C)舞台「鬼滅の刃」製作委員会 2020

『鬼滅の刃』の舞台化が決定し、2020年1月に東京・兵庫での上演が明らかに。あわせて、脚本・演出として末満健一、音楽として和田俊輔の参加が発表された。

『鬼滅の刃』の原作は、「週刊少年ジャンプ」にて連載中のシリーズ累計発行部数1,200万部超えの“人と鬼とが織りなす哀しき兄妹の物語”だ。
時は大正、日本。炭を売る心優しき少年・炭治郎は、ある日鬼に家族を皆殺しにされてしまう。さらに、唯一生き残った妹の禰豆子は、鬼に変貌してしまった。絶望的な現実に打ちのめされる炭治郎だったが、妹を人間に戻し、家族を殺した鬼を討つため、“鬼狩り”の道へ進む決意をする。

このたび発表された舞台版のスタッフには、脚本・演出として舞台『刀剣乱舞』や『TRUMP』シリーズでも知られる末満健一、音楽としてハイパープロジェクション演劇『ハイキュー!!』シリーズなど、数多くの2.5次元ミュージカル作品に参加した和田俊輔が名を連ねた。

舞台『鬼滅の刃』は2020年1月、東京・兵庫にて上演。
また今回、「少年ジャンプ+(プラス)」でのチケット最速先行の実施も発表された。

<公演概要>
タイトル  舞台「鬼滅の刃」
期間・場所  2020年1月 東京・兵庫
原作  『鬼滅の刃』吾峠呼世晴(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
脚本・演出  末満健一
音楽  和田俊輔

協力  集英社(「週刊少年ジャンプ」編集部)
一般社団法人 日本 2.5 次元ミュージカル協会

主催  舞台「鬼滅の刃」製作委員会

(C)吾峠呼世晴/集英社
(C)舞台「鬼滅の刃」製作委員会 2020

Original article source:https://animeanime.jp/article/2019/09/30/48644.html

Our website just crawl all the Japanese bloggers and Translate with Microsoft api. If you have any questions about articles, please ask bloggers who post these articles.

Our website is operated with non-profit. We are always looking for donations through bitcoin, so it would be appreciated if you would like to appreciate our site. Thank you.

■Bitcoin address
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。