Google Translator

10月20日(日) 日曜日の湯島、メイドカフェ&BAR すとろべりーふぃーるずにて・・・

10月20日(日) 日曜日の湯島、メイドカフェ&BAR すとろべりーふぃーるずにて・・・

皆さん、こんばんは。昨日は、秋葉原にある戦国カフェ&BAR もののぷの事を書きましたが、今回は、文京区湯島にあるメイドカフェすとろべりーふぃーるずさんの事を書きます。
 
すとろべりーふぃーるずさんは、ホームページがないので、最新情報はTwitterをご覧ください。
 
また前回の記事にもすとろべりーふぃーるずの事を詳しく書いていますので、気になる方は是非ご覧ください。
(過去記事)
 
 
さっそく本題にはいります。
 
もののぷを出て秋葉原から湯島まで徒歩で移動しました。
 
御徒町経由で移動しました。
御徒町駅から湯島に向かう春日通りを歩きました。
 
直進すると大型量販店のドン・キホーテが見えてきます。

ドン・キホーテを通り過ぎます。

一つ目の角を曲がります。目印はこちらの看板です。

右手にコンビニのファミリーマートがあります。

直進すること2分で到着です。

地下に降りる階段は明るく入口の脇に灰皿が置かれていてこちらが喫煙場所になっています。

階段を降りると店内からは賑やかな声が聞こえてきます。

 
あれ、先程のお店のツイートでは確か客は1名だったはずでは?と疑問を抱きながら入りました。
店内に入るとカウンターには3名、テーブル席には6名の客がいてワイワイしてました。😅  
 
テーブル席に座っているお二人は、気絶舎長さん、もあきゅんのオーナーな大福さんでした。
偶然にも私がよく通っているお店のオーナーさんがおられてびっくりでした。
 
お給仕していたメイドさんは、三人で以下の通りです。
 
なこさん、なゆさん、めるさんでした。
 
席の案内と注文をとってくれたのはなゆさんで初めてお会いするメイドさんです。
ショートボブの髪型でブロンズ色の髪色でとても綺麗なメイドさんでした。
 
今回もドリンクが1杯200円になるパスポートを提示しました。
メイドさんの話では、ついさっきまではガラガラだったのが急に来店があったとのこと。
 
もしかして、気絶さんのオーナーさんがお客さんを連れて来店したのかなと思いました。
時間帯は20時半で気絶は日曜日は20時まの営業ですし、気絶のオーナーさんと他のテーブル席のお客さんは楽しそうに会話してましたので。
 
そして注文したドリンクは、コーラでした。
写真を撮り忘れたので画像はありません。
 
気絶舎長さんがわざわざ席に来てくださり、今回の3店合同のコラボイベントが私の提案がきっかけになったと言ってくれて嬉しかったです。
続いて秋葉原の乙女カフェもあきゅんのオーナーの大福さんも話しかけてくださって、Twitterではできない話なども出来ました。
私のTwitterやブログで書いたことがオーナーさんの背中を推していると言われて嬉しかったです。
 
この後、メイドのなこさんが話に来てくれて、ブログも読んでいただいたそうで、そのことが話題に話をしました。
この時に、テーブル席に座るお客様から声をかけていただきました。
初対面でしたが、私の事を知っていて驚きました。
ブログを読んでいて名古屋のメイドリフレのお店「めるめいど」のメイドさんから話を聞いていると伺うと、めるめいどのメイドさんで私を知っているのはももなさんだとすぐにわかり、お聞きするとももなさんで間違いなかったです。
 
余談ですが、めるめいどは、名古屋のメイドリフレでは有名で名古屋市内に4店舗あり、メイドさんの接客、施術技量も高く、リフレ店でありながらカフェやメイドさんのライブが見ることが出来るステージがある店舗もあり人気が高いです。
 
めるめいどさんについて詳しく知りたい方は下記のホームページをご覧ください。
 
名古屋でも有名な方でコンカフェのブログを書いている人だお連れの方にも紹介していただきとても恐縮しました。(^^;)
名古屋でも私の名前が出てくるのは、ちょっと驚きでした。
 
こんな出会いもあって、すとろべりーふぃーるずも楽しいお店だと思いました。
なこさんには、キャストドリンクを注文しお話しさせていただきましたが、セミロングの髪型で少し髪色はブロンズ色で目鼻立ちが整った美人さんでした。
 
話題は気絶さんとのコラボイベントやもあきゅんさんうさぎ日記さんの事などをお話しました。
 
これからは私の勝手な妄想(頭の中で思い浮かんでいる構想)です。
 
もあきゅんさん、うさぎ日記さんとの制服交換イベントや合同お給仕イベントなどをやってみたら面白いのではと話すと、とても賛同してくれました。
もあきゅんさんうさぎ日記さんはメイド服がオリジナルで、デザインも可愛いのでメイドさんなら一度は着てみたいと思います。
気絶さんもあきゅんさんすとろべりーふぃーるずさんうさぎ日記さんは、お店の特徴も個性も異なりダブルことがありません。
なのでコラボしても楽しめるのではと思いました。
 
もあきゅんさんのメイド服は、秋葉原でメイド服専門店として知られている

「キャンディフルーツ」さんで作られたオリジナルメイド服です。

  ↑
上記のクリックするとキャンディフルーツのホームページに遷移します。
 
基本デザインは人気メイド服の「ベルフィーユ」です。
 
うさぎ日記さんはオリジナルデザインのメイド服でうさぎ耳のカチューシャが可愛いです。
上記のリンクからホームページに遷移して見ていただきたいです。
 
4店舗のメイドさんがメイド服を交換すると、それだけでも見たいと思う常連のお客様もいるしチェキの注文も多くなります。
また初めてのお客様にも来ていただくことで、4つのお店の魅力を知っていただける機会になるのではと考えています。
なので、常連のお客様、新規のお客様それぞれに特典を用意するのもいいかなと考えています。
 

制服交換イベントだけではなく、他にも色々と企画が出来るのではと考えてます。
 
うさぎ日記さんはメイドさんの手作り料理とメイドさんのライブも定評があり、気絶さんはサブカルチャーに強く、働かないメイドさん、男性メイドがいるなど、独特なシステムを導入しています。
もあきゅんさんは萌え萌え感の強いお店で、すとろべりーふぃーるずさんは大人のお店としてメイドさんと語らえる店で、メイドさんのライブ(カラオケ)もあります。多少似た点はありますが、それぞれ持ち味があるので、そのような持ち味を活かしたコラボするとめっちゃ面白いのではと思います。
 
常連のお客様が楽しめるだけでなく、新規のお客様にもそれぞれのお店の魅力を知って足を運んでもらえるようにするのがいいと考えています。
リピータのお客様が増えていくことがお店の存続にもつながっていきます。
 
こんな話をなこさんと話していましたが、21時でお給仕が終わりました。
短い時間でしたが、たっぷりとお話し出来て楽しかったです。
とても聞き上手なメイドさんでおもわず色々と話してしまいました。
 
この後は、カウンターから店内を見ていましたが、お客様同士談笑したり、メイドさんとチェキも撮ってました。
見ていたら羨ましいポーズで撮っていたりと皆さん楽しく過ごされていました。
 
こうして1時間だけでしたが、楽しい時間を過ごして出発しました。
 
3回目の帰宅でしたが、すとろべりーふぃーるずは楽しく過ごせるお店だとわかってきたので、今後も通っていきたいです。
 
今回はメイドさんのチェキを撮りそこなったので次回はチェキを撮って紹介したいです。
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 

Original article source:https://ameblo.jp/aino8888/entry-12537775511.html?frm=theme

Our website just crawl all the Japanese bloggers and Translate with Microsoft api. If you have any questions about articles, please ask bloggers who post these articles.

Our website is operated with non-profit. We are always looking for donations through bitcoin, so it would be appreciated if you would like to appreciate our site. Thank you.

■Bitcoin address
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。