Google Translator

「ニンテンドースイッチ ライト」読者の“購入傾向”を調査! ライトでデビューしたユーザーは何%かな?【アンケート】 発売前から高い注目を集めていた「ニンテンドースイッチ ライト」ですが、実際にどれくらいの方が、いかなる理由でこの新モデルを購入したのか。その実態に迫るアンケートの結果を、紹介させていただきます。 ニュース 2019.11.5 Tue 20:45


「ニンテンドースイッチ ライト」読者の“購入傾向”を調査! ライトでデビューしたユーザーは何%かな?【アンケート】
発売前から高い注目を集めていた「ニンテンドースイッチ ライト」ですが、実際にどれくらいの方が、いかなる理由でこの新モデルを購入したのか。その実態に迫るアンケートの結果を、紹介させていただきます。

ニュース

2019.11.5 Tue 20:45

「ニンテンドースイッチ ライト」購入傾向をアンケートで調査! 従来モデル所持者の声が、第1位・第2位にランクイン─ライトでのデビュー率は16%ほど【アンケート】

  • 「ニンテンドースイッチ ライト」購入傾向をアンケートで調査! 従来モデル所持者の声が、第1位・第2位にランクイン─ライトでのデビュー率は16%ほど【アンケート】
  • 「ニンテンドースイッチ ライト」購入傾向をアンケートで調査! 従来モデル所持者の声が、第1位・第2位にランクイン─ライトでのデビュー率は16%ほど【アンケート】
  • 「ニンテンドースイッチ ライト」購入傾向をアンケートで調査! 従来モデル所持者の声が、第1位・第2位にランクイン─ライトでのデビュー率は16%ほど【アンケート】
  • 「ニンテンドースイッチ ライト」購入傾向をアンケートで調査! 従来モデル所持者の声が、第1位・第2位にランクイン─ライトでのデビュー率は16%ほど【アンケート】
  • 「ニンテンドースイッチ ライト」購入傾向をアンケートで調査! 従来モデル所持者の声が、第1位・第2位にランクイン─ライトでのデビュー率は16%ほど【アンケート】
  • 「ニンテンドースイッチ ライト」購入傾向をアンケートで調査! 従来モデル所持者の声が、第1位・第2位にランクイン─ライトでのデビュー率は16%ほど【アンケート】
  • 「ニンテンドースイッチ ライト」購入傾向をアンケートで調査! 従来モデル所持者の声が、第1位・第2位にランクイン─ライトでのデビュー率は16%ほど【アンケート】
  • 「ニンテンドースイッチ ライト」購入傾向をアンケートで調査! 従来モデル所持者の声が、第1位・第2位にランクイン─ライトでのデビュー率は16%ほど【アンケート】


2017年の登場以来、高い人気を獲得し続けているニンテンドースイッチ。据置機ながら携帯して楽しむこともできため、ユーザーの幅広いプレイスタイルに応えることができます。

魅力的なラインナップも強力な後押しとなり、国内外で大きなヒットを確立。発売から2年半が経過した2019年10月現在も、販売台数を更に伸ばしています。そして、この勢いは留まるところを知らず、2019年9月20日には新モデル「ニンテンドースイッチ ライト」がリリースされました。

ニンテンドースイッチファミリーに加わった新モデル「ライト」は携帯モード専用で、持ち運んで遊ぶプレイスタイルに特化しています。TVに繋げることはできませんが、従来のスイッチよりもサイズ・重量ともに小さくなっており、携帯性がアップ。また、価格も約1万円下がっており、新たな購買層を獲得するのではと期待が集まりました。

そこでインサイドでは、新モデルのライトが実際に購入されたのかどうか、読者を対象とするアンケートを実施しました。ライトでスイッチデビューを果たした方もいれば、従来のモデルを持っているのでスルーしたユーザーもいることでしょう。また、2台目として購入する選択肢もあり得ます。それでは、このアンケートの回答結果を通じて、ライトの購入傾向をチェックしてみてください。

◆第5位:従来モデルの新型(バッテリー向上タイプ)を購入 / 60票 (14.9%)


今回のアンケートで最も少なかったのは、「従来モデルの新型(バッテリー向上タイプ)を購入」という声でした。ですが、少ないといっても60票を集めていますし、割合で言えば全体の約15%を占めており、一定の割合が支持したことが窺えます。

バッテリー持続時間が向上する従来型の新モデルは、価格面では据え置き。その点、ライトは約2万円で購入できるので、価格的な魅力では一歩譲る形となります。ですが、TVに繋いで大画面で遊べるのは、やはり嬉しいポイントです。。TVモードも楽しめて、持ち運ぶ際の持続性も高い。いいとこ取りの新モデルは、やはり魅力的な存在と言えるでしょう。

◆第4位:「ライト」を買ってスイッチデビューした! / 66票 (16.4%)


携帯特化のライトでスイッチデビューを飾った方々の声は66票集まり、アンケートでは第4位に着地。TVへの出力よりも、持ち運びやすく、どこでも遊べるライトを待ち望んでいた方々は、決して少なくなかった模様です。

従来のスイッチも持ち運び可能ですが、これまでの携帯用ゲーム機と比べると、サイズはどうしても大きめ。収納するにはカバンのスペースがある程度必要ですし、電車内で取り回しがしやすいとは言い難い面もあります。スイッチ発売当時から小型化を待ち望んでいた方々にとって、このライトは待望のハードに違いありません。

◆第3位:今回は買わなかった / 72票 (17.9%)


「ライト」の登場を知っても購入に踏み切ることなく、見送りを選んだ声は72票。全体から見た割合は17.9%で、2割弱の方々がスルーを選択する結果となりました。

購入しなかった理由は回答者それぞれで異なることでしょう。より低価格を望んでいたり、ハイスペックなスイッチを求めていたり、買うタイミングではなかったりなど、事情は様々。今後の展開次第では、改めてスイッチユーザーになる可能性もありますが、未購入もまたひとつの答えでしょう。



従来モデルを所持している読者の声が、第1位・第2位を占める

Original article source:https://animeanime.jp/article/2019/11/05/49460.html

Our website just crawl all the Japanese bloggers and Translate with Microsoft api. If you have any questions about articles, please ask bloggers who post these articles.

Our website is operated with non-profit. We are always looking for donations through bitcoin, so it would be appreciated if you would like to appreciate our site. Thank you.

■Bitcoin address
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。