Google Translator

速水奨、人生を教えてくれたマンガとは?「コミックシーモアpresents 伊東健人と選ぶ!電子コミック大賞」第3回レポート 伊東健人さんが電子コミックアンバサダー・通称“電バサダー”としてお届けする番組『コミックシーモアpresents 伊東健人と選ぶ!電子コミック大賞』第3回レポート。番組内に登場した作品を紹介します。 ニュース 2019.11.6 Wed 17:00


速水奨、人生を教えてくれたマンガとは?「コミックシーモアpresents 伊東健人と選ぶ!電子コミック大賞」第3回レポート
伊東健人さんが電子コミックアンバサダー・通称“電バサダー”としてお届けする番組『コミックシーモアpresents 伊東健人と選ぶ!電子コミック大賞』第3回レポート。番組内に登場した作品を紹介します。

ニュース

2019.11.6 Wed 17:00

速水奨、人生を教えてくれたマンガとは?「コミックシーモアpresents 伊東健人と選ぶ!電子コミック大賞」第3回レポート

  • 速水奨、人生を教えてくれたマンガとは?「コミックシーモアpresents 伊東健人と選ぶ!電子コミック大賞」第3回レポート

伊東健人さんが電子コミック大賞応援アンバサダー・通称“電バサダー”としてお届けする番組「コミックシーモアpresents 伊東健人と選ぶ!電子コミック大賞」が配信スタート。

第3回はゲストに速水奨さん、電子コミック大賞応援アシスタント“電タント”に榊原優希さんをお迎えして、「電子コミック大賞2020」エントリー作品の魅力をご紹介します。
今回は伊東さんと速水さんによる、息ぴったりのノリツッコミが冴えわたりました。

■筋トレと読書は相性ピッタリ?

最近筋トレをしている榊原さん。すると伊東さんは、筋トレと読書の合わせ技をおすすめします。「トレーニングだけだと面倒だけど本が読めるならいいか」と、気楽に筋トレに励むことができるとか。

さらに伊東さんは読書がはかどる場所として、クロスシートの電車をチョイス。「グリーン車で読書をしたらはかどった」と、プチ贅沢な環境をおすすめしていました。

■速水さんが人生で夢中になったマンガ

ここからはゲストの速水奨さんをお招きしてマンガトーク。普段は紙の本を好む速水さんですが、最近は資料として電子コミックを読むこともあるそうです。
伊東さんも「紙のマンガは見開きページの迫力があり、電子コミックは持ち運びに便利」と、どちらにも魅力があると語っていました。

速水さんが今まで夢中になったマンガを尋ねてみると、『ブラック・ジャック』などの手塚治虫作品、『こちら葛飾区亀有公園前派出所』、『ハレンチ学園』などのラインナップが。
とくに手塚治虫作品については、「物語のワクワク感や、物事を深く考えることについて学んだ」と語り、マンガが人生の糧となっていることを感じさせました。

最近は『俺はまだ本気出してないだけ』が気になっている速水さん。さっそく伊東さんがコミックシーモアで検索し、全巻そろっていることを確認していました。さすがは電バサダー、行動が速い!

『ブラック・ジャック』をコミックシーモアで読む
『こちら葛飾区亀有公園前派出所』をコミックシーモアで読む
『ハレンチ学園』をコミックシーモアで読む
『俺はまだ本気出してないだけ』をコミックシーモアで読む

■渾身のプレゼンに、速水さんの評価は?

続いてのコーナーは「伊東健人の気に入っていただけましたでSHOW!」。伊東さんおすすめの電子コミックを、とあるシチュエーションで演じながらプレゼンする企画です。
「速水さんが来てくださるので“SHOW”のつくコーナー名になりました」とジョークを飛ばす伊東さん。納得しかけた速水さんですが、冗談だとわかると「なんだよ~」と優しくツッコんでくれました。

今回は『その着せ替え人形は恋をする』を、張り込み中の刑事風にプレゼンすることが決定。タイトルを聞いた速水さんは「夜中に人形が動き出すやつですね」とあらすじを予想しますが、はたして当たっているのでしょうか?

足音を口で言ったり、張り込み中の状況を説明したりしながら、なんとか作品をプレゼンしていく伊東さん。途中からは榊原さんも加わり、逃げる犯人を追いかけながら魅力を紹介していました。

『その着せ替え人形は恋をする』は、服作りが得意なひな人形師の孫と、コスプレ好きだけれど服作りが壊滅的なギャルによるボーイ・ミーツ・ガール作品。
速水さんも興味を引かれたようで「刑事のシチュエーションを度外視すれば、作品の魅力が伝わってきた」と、笑いながら評価していました。

さっそくコミックシーモアで1巻をチェックする速水さん。「絵がきれい」、「お父さんが頑固」、「ミシンが昔の型ですね」と、細かく目を通していました。

『その着せ替え人形は恋をする』をコミックシーモアで読む

■ラーメンを食べながらでも読める電子コミック

エンディングトークでは、リスナーからの「ふつおた」をきっかけに読書のお供について語る3人。伊東さんはコーヒー、榊原さんは甘いカフェオレかミルクティーを飲みながら読むことが多いそうです。
一方速水さんは、集中して読みたいので飲み食いしない派。ただ、作品によってはお酒を片手に読むこともあるようです。

伊東さんが「食をテーマにしたマンガはご飯を食べながら読む」と言うと、これには速水さんもびっくり。「電子コミックだとラーメンを食べながらでも読めるんですよ」と、紙の本ではできない楽しみ方を語っていました。

最後は視聴者プレゼントのお知らせ。「金のサイン、銀のサイン、銅のサインがあります」と速水さんが口にすると、「あなたが落としたのはどのサインですか?」とすかさず乗っかる伊東さん。息ぴったりのトークが光る、あっという間の約30分でした。

◆今回紹介したメール
『伊東健人の気に入っていただけましたでSHOW!』
◇お題:「張り込み中の刑事さん風に」
・ラジオネーム:チャーミーわたなべ さん

『ふつおた』
・ラジオネーム:ラブロッコリー・ブロ子 さん
・ラジオネーム:はしのすけっ さん

◆メール募集

『コミックシーモアpresents 伊東健人と選ぶ!電子コミック大賞』では、みなさんからのメールを募集しています。

『リコメンドザ電子コミック大賞!』メール募集テーマ
【みなさんがおすすめする「電子コミック大賞2020」エントリー作品】
「男性部門」「女性部門」「BL部門」「TL部門」「ラノベ部門」5つの部門からあなたのおすすめ電子コミックを教えてください。

『伊東健人の気に入っていただけましたでSHOW!』メール募集テーマ
【伊東さんがプレゼンする時の「お題」】
ツンデレ風に、猫語で、全力疾走しながら…などなど、思いついたお題・シチュエーションをお送りください。

『ふつおた』メール募集テーマ
【MC・ゲストへの質問や応援メッセージ】
質問・応援メッセージのほかにも、番組で話してほしいこと、「電子コミック大賞2020」エントリー作品以外のおすすめマンガについてなどはこちらへお願いします!

メールの宛先は【dencomi@iid.co.jp】まで!
ラジオネームとコーナー名、メッセージをお忘れなく!

◆次回予告

次回、第4回の配信は11月7日21時から。
ゲストには引き続き速水奨さんをお迎えします!


お楽しみに!

Original article source:https://animeanime.jp/article/2019/11/06/49470.html

Our website just crawl all the Japanese bloggers and Translate with Microsoft api. If you have any questions about articles, please ask bloggers who post these articles.

Our website is operated with non-profit. We are always looking for donations through bitcoin, so it would be appreciated if you would like to appreciate our site. Thank you.

■Bitcoin address
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。