Google Translator

富津市海堡丼フェア①~さとみ寿司さんの海堡丼


富津市海堡丼フェア①~さとみ寿司さんの海堡丼

千葉県にはご当地B級グルメが少ないと思っていたが
よく考えててみたら、
富津は千葉県でも有数のご当地グルメで街興しが活発なエリアみたいだ。。。

はかりめ丼、竹岡式ラーメンなど、
ご当地グルメでアピールし、対外的に積極的な姿勢を見せている。

さてそんな富津市では、11月末迄の間、
期間限定で、市内19店舗にて、
海堡丼フェアを開催中。

さて、俺が魚好きに一番オススメしたい店は、
富津市のさとみ寿司さん。
ここは地魚にこだわっている。

海堡丼は@1200円!!
土日祝日の富津にしては、かなり親切な値段設定かと

20191103_125036

前回書いたが、海堡とは、
海に浮かぶ要塞・人工島の事で、
戦前に首都防御の要として位置付けられていた。
富津岬の先にあるんだよな…今でも2つ現存している

いずれも盛り付けは、
海や波と島と砲台をモチーフにしているんだけど、
さとみ寿司さんのは、なかなかキレイだった。

20191103_125046

丼はやや小さめなので、まぁこんなもんか、、、と
はじめは思ったが、とんでもない‼️
中身は結構なボリウムだった。

お寿司屋さんだから、勿論酢飯。
イカやアジ、地魚など盛りだくさんだ。

大将によると、
海堡丼フェアは、19店舗の店で開催中らしい。
しかも生魚だったり、天ぷらだったりと、バリエーションは豊富なのだとか、、、!!( ; ロ)゚ ゚

さとみ寿司さんの海堡丼は、全て地元で捕れた新鮮な地魚、特に鯵と白身魚を使用。
新鮮な地魚が売りになのだとか、、、

さて、大半の店では、
この様に、海堡丼は期間限定品。
だが、ごく一部の店ではレギュラーメニューになっている、、、

次回は海堡丼を通年で食べられる店について、、、

Original article source:http://niwatori-onsen.blog.jp/archives/38995301.html

Our website just crawl all the Japanese bloggers and Translate with Microsoft api. If you have any questions about articles, please ask bloggers who post these articles.

Our website is operated with non-profit. We are always looking for donations through bitcoin, so it would be appreciated if you would like to appreciate our site. Thank you.

■Bitcoin address
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。