Google Translator

2019年秋アニメで一番良かったと思う作品は? 3位「FGO バビロニア」、2位「SAO アリシゼーション WoU」、1位は… アニメ!アニメ!では、「2019年秋アニメ(10月クール)で一番良かった作品は?」と題した読者アンケートを実施しました。結果を発表します。 ニュース 2019.12.26 Thu 7:45


2019年秋アニメで一番良かったと思う作品は? 3位「FGO バビロニア」、2位「SAO アリシゼーション WoU」、1位は…
アニメ!アニメ!では、「2019年秋アニメ(10月クール)で一番良かった作品は?」と題した読者アンケートを実施しました。結果を発表します。

ニュース

2019.12.26 Thu 7:45

『ソードアート・オンラインアリシゼーション War of Underworld』(C)2017 川原礫/KADOKAWAアスキー・メディアワークス/SAO-A Project

  • 『ソードアート・オンラインアリシゼーション War of Underworld』(C)2017 川原礫/KADOKAWAアスキー・メディアワークス/SAO-A Project
  • 『PSYCHO-PASSサイコパス3』(C)サイコパス製作委員会
  • 『Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-』(C)TYPE-MOON / FGO7 ANIME PROJECT
  • TVアニメ『ちはやふる3』キービジュアル(C)末次由紀/講談社・アニメ「ちはやふる」プロジェクト2019
  • 『僕のヒーローアカデミア』第4期キービジュアル(C)堀越耕平/集英社・僕のヒーローアカデミア製作委員会
  • 『慎重勇者~この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる~』キービジュアル(C)土日月・とよた瑣織/KADOKAWA/慎重勇者製作委員会
  • TVアニメ『この音とまれ!』第2クールキービジュアル(C)アミュー/集英社・この音とまれ!製作委員会
  • 『BEASTARS』(C)板垣巴留(秋田書店)/BEASTARS製作委員会

2019年も残りあとわずか。10月スタートのTVアニメも佳境を迎えています。今期もバラエティ豊かなタイトルが揃いましたが、その中で最もファンの評価が高い作品は一体何なのでしょうか?

そこでアニメ!アニメ!では、「2019年秋アニメ(10月クール)で一番良かった作品は?」と題した読者アンケートを実施しました。12月15日から12月22日までのアンケート期間中に136人から回答を得ました。
男女比は男性約40パーセント、女性約60パーセントと女性が少し多め。年齢層は19歳以下が約35パーセント、20代が約35パーセントと若年層が中心でした。

【参考記事】
2019年秋アニメ、“いま”一番推せる作品は?「僕のヒーローアカデミア」を抑えたのは?人気シリーズの続編が同率トップ!
https://animeanime.jp/article/2019/11/07/49483.html

■トップは『PSYCHO-PASS 3』 すでに映画も決定済!

1位は『PSYCHO-PASS サイコパス 3』。支持率は約22パーセントでした。

『PSYCHO-PASSサイコパス3』(C)サイコパス製作委員会
『PSYCHO-PASSサイコパス3』(C)サイコパス製作委員会
「1時間枠での放送という前例の少ないチャレンジの中、前作までのシリーズよりさらに重厚なSFをつくりあげたことに素直に感服しました。メインキャラクター総取っ替えも相当な挑戦だったと思いますが、どれも魅力的なキャラクターで視聴者の心をつかんだと思います」や「複雑に入り組まれた謎と新キャラの魅力が相まってとても濃厚な時間になりました」というコメントがあり、新シリーズを待ち望んでいたファンも唸らせる仕上がりだったようです。
全8話という少し短めのシリーズでしたが、2020年春には映画『PSYCHO-PASS サイコパス 3 FIRST INSPECTOR』が公開予定。新作映画にも期待の声が多数届きました。

2位は『ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld』。支持率は約10パーセントでした。

『ソードアート・オンラインアリシゼーション War of Underworld』(C)2017 川原礫/KADOKAWAアスキー・メディアワークス/SAO-A Project
『ソードアート・オンラインアリシゼーション War of Underworld』(C)2017 川原礫/KADOKAWAアスキー・メディアワークス/SAO-A Project
「先の2クールを使って温めたアリスというキャラがとても光っていて、しかも可愛い。今期最推しのアニメとなりました」や「やはり作画が桁違い。AIの権利といった将来実際に直面するかもしれない問題も扱っているから」とさまざまな面が評価されています。

3位は『Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-』。支持率は約7パーセントでした。

『Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-』(C)TYPE-MOON / FGO7 ANIME PROJECT
『Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-』(C)TYPE-MOON / FGO7 ANIME PROJECT
「『Fate』シリーズが好きだから」という映像化を待ち望んでいた人はもちろん、「ゲーム未プレイだけど期待以上に面白かった」と新たなファンからも人気を博しました。物語の鍵を握るギルガメッシュに注目している読者が多く「憂いの表情がヤバい!」というコメントもありました。
本作は連続2クールでオンエア。全21話を駆け抜けていきます。

なお男性票のみでは1位が『SAO』、2位が『FGO』、3位が『本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません』と『ぼくたちは勉強ができない!』が同票。
女性票のみでは1位が『PSYCHO-PASS サイコパス 3』、2位が『僕のヒーローアカデミア(第4期)』、3位は『アイカツオンパレード!』『SAO』『FGO』が同票でした。

『本好きの下剋上』には「主人公の本へ対する熱い気持ちから勇気を貰えたし、この世の中に不可能なんて無いのかなと思えるようなストーリーも良くて感動したから」。

『本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません』(C)香月美夜・TOブックス/本好きの下剋上製作委員会
『本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません』(C)香月美夜・TOブックス/本好きの下剋上製作委員会
『ぼくたちは勉強ができない!』はバラエティ豊かなヒロインが登場しますが、「桐須先生が可愛すぎる!」と主人公のクラスメイトより先生の方が人気のようです。

『僕のヒーローアカデミア(第4期)』には「ストーリーはまだまだこれからが見所だけど、今放送されているところだけでも引き込まれる内容だし熱がどんどん上がっている感じ。ボンズさんの作画も毎回、本当に素晴らしい!」。

『僕のヒーローアカデミア』第4期キービジュアル(C)堀越耕平/集英社・僕のヒーローアカデミア製作委員会
『僕のヒーローアカデミア』第4期キービジュアル(C)堀越耕平/集英社・僕のヒーローアカデミア製作委員会
『アイカツオンパレード!』には「歴代キャラ大集合&待ちに待っていた新作ドレスやステージ披露など、まさにお祭り! サブキャラや小ネタもいっぱいで、スタッフの愛を感じます」とファンの嬉しい要素が盛り沢山です。
上位には人気シリーズの続編や最新作が並ぶ結果となりました。

■ランキングトップ10

[2019年秋アニメ(10月クール)で一番良かった作品は?]
1位 『PSYCHO-PASS サイコパス 3』
2位 『ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld』
3位 『Fate/Grand Order -絶対魔獣戦線バビロニア-』
4位 『アイカツオンパレード!』
5位 『ちはやふる3』
5位 『僕のヒーローアカデミア(第4期)』
7位 『慎重勇者~この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる~』
8位 『この音とまれ!(第2クール)』
8位 『BEASTARS』
8位 『本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません』

次ページ:ランキング20位まで公開
(回答期間:2019年12月15日~12月22日)

Original article source:https://animeanime.jp/article/2019/12/26/50592.html

Our website just crawl all the Japanese bloggers and Translate with Microsoft api. If you have any questions about articles, please ask bloggers who post these articles.

Our website is operated with non-profit. We are always looking for donations through bitcoin, so it would be appreciated if you would like to appreciate our site. Thank you.

■Bitcoin address
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。