Google Translator

12月28日(土) 大阪・日本橋 メイドカフェ「アンダンテ」にて・・・

12月28日(土) 大阪・日本橋 メイドカフェ「アンダンテ」にて・・・

皆さん、こんにちは!桃太郎です。今回も前回の記事に続いて、大阪のメイドカフェのことを紹介させていただきます。
 
昨日(2019年12月28日(土))で訪ねたのは、大阪・日本橋で老舗メイドカフェ「アンダンテ」さんです。
アクセス、システム、メニューなど詳しいことはこちらのホームページをご覧ください。
営業時間、休店日などの最新情報はこちらのTwitterをご覧ください。
毎回大阪に帰省したら必ず訪ねているのが、アンダンテさんなのですが、その魅力はなんといっても料理の美味しさです。
特に日替わり料理は、メイドさんが日々考えて作ってくれてそれも家庭的な料理ばかりで、大阪のご主人様、お嬢様にも好評なのです。

さっそく店に入ると、店内はまったりしていて、上の2階(禁煙席)に案内されました。

今回注文したのは、日替わり料理の豚丼セットとウーロン茶でした。
 
アンダンテはワンドリンク制なのでドリンク1杯もしくは飲み放題を選ぶことになります。
飲み放題はソフトドリンクは1時間800円、アルコールは1500円となっています。
チャージ料金はありません。
 
しばらく待って、運ばれてきたのがこちらです。
食材の仕入れから調理までメイドさんがしています。
アンダンテさんではセットには小鉢があって野菜が多いのが嬉しいです。
野菜不足の私には有難いものでした。

小鉢も手作りで、購入した惣菜ではないので味がメイドさんによって違うのも楽しみの一つです。

豚丼はネギと豚だけとシンプルですが、美味しくてすぐに食べてしまいました。

サラダやおすましまであって、汁物の具はえのきとごぼうというのがアンダンテらしく好きなのです。

食べ終わって一服したところで、メイドのくろみちゅさんが話しかけてくれて、日替わり料理の感想をお伝えしました。

 
くろみちゅさんからは、日替わり料理で心がけていることなどを聴くことができました。
メイドさん達はネットで公開されているレシピを見ながら自分たちのアレンジを加えて、作っているそうです。
一年通してメイドさん達が交代で作っているのですが、同じ料理でもメイドさん達は工夫を凝らして違った味付けや盛り付けをしてお客さんを飽きさせないように努力をしています。
 
メイドさんは5年や6年されている人もいて、料理の経験が豊富な方もいるようです。
新人で入った料理が出来ないメイドさんも先輩メイドさんの指導でオムライスから作り方を学んでいくようです。
1年や2年すれば作れる料理も増えてきますし、大阪のご主人様達の率直な感想も聞けるので上達も早いと思いました。
 
こうして1時間余り滞在しましたが、お腹も満たせて、楽しくお話しも出来て満足して出発しました。
 
大阪の日本橋に遊びに来た際は、是非立ち寄って欲しいお店です。
紅茶やスィーツも美味しいので、食事だけでなくお茶をするのも最適なお店です。
 
 

 

Original article source:https://ameblo.jp/aino8888/entry-12562999610.html?frm=theme

Our website just crawl all the Japanese bloggers and Translate with Microsoft api. If you have any questions about articles, please ask bloggers who post these articles.

Our website is operated with non-profit. We are always looking for donations through bitcoin, so it would be appreciated if you would like to appreciate our site. Thank you.

■Bitcoin address
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。