Google Translator

「涼宮ハルヒ」平野綾の「#お家で全力ハレ晴レユカイ」に“コンピ研部長”がコメント 「パソコン返せよ!!」 TVアニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』の涼宮ハルヒ役・平野綾さんが「ハレ晴レユカイ」を踊る動画を投稿し、SNSで「#お家で全力ハレ晴レユカイ」が話題に。 これを受けて、コンピューター研究部部長役・こぶしのぶゆきさんが、思わずファンがニヤリとするコメントをしています。 ニュース 2020.4.27 Mon 18:58


「涼宮ハルヒ」平野綾の「#お家で全力ハレ晴レユカイ」に“コンピ研部長”がコメント 「パソコン返せよ!!」
TVアニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』の涼宮ハルヒ役・平野綾さんが「ハレ晴レユカイ」を踊る動画を投稿し、SNSで「#お家で全力ハレ晴レユカイ」が話題に。
これを受けて、コンピューター研究部部長役・こぶしのぶゆきさんが、思わずファンがニヤリとするコメントをしています。

ニュース

2020.4.27 Mon 18:58

『涼宮ハルヒの憂鬱』(C) 2006谷川流・いとうのいぢ/SOS団

  • 『涼宮ハルヒの憂鬱』(C) 2006谷川流・いとうのいぢ/SOS団

TVアニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』の涼宮ハルヒ役・平野綾さんが「ハレ晴レユカイ」を踊る動画を投稿し、SNSで「#お家で全力ハレ晴レユカイ」が話題を呼んでいます。
これを受けて、キョン役・杉田智和さんや谷口役・白石稔さんも「ハレ晴レユカイ」踊ってみた動画を公開するなど、キャスト陣が続々と反応を見せていますが、新たにコンピュータ研究部部長役・こぶしのぶゆきさんが「踊ってるならパソコン返せよ!!」と思わずファンがニヤリとする引用リツイートをしています。

『涼宮ハルヒの憂鬱』は、谷川流先生のライトノベルを原作とし、2006年に第1期、2009年に第2期、2010年に劇場版『涼宮ハルヒの消失』と展開してきたアニメシリーズ。
「ハレ晴レユカイ」は第1期のエンディングテーマとして起用され、EDアニメーション内でキャラクター達が“ヌルヌル”とダンスを披露して大きな話題に。当時、生身の人間がダンスをトレースした“踊ってみた”動画もインターネット上で流行し、そして今なお根強く愛されている名EDです。

キョン役の杉田智和さん、谷口役の白石稔さん、とキャスト陣が続々リアクションをみせるなか、新たに反応したのは、コンピュータ研究部部長役のこぶしのぶゆき(旧名:小伏伸之)さん。
このコンピュータ研究部(コンピ研)部長というのは、平野綾さん演じる涼宮ハルヒに、セクハラ写真をでっち上げられて脅迫されたり、部のパソコンを“強奪”されたり……と、散々な目に遭ってしまう可哀そうなキャラクターとして知られています。

そんなコンピ研部長役・こぶしさんが、2020年4月27日にハルヒ役・平野さんの「#お家で全力ハレ晴レユカイ」ツイートに対して、「踊ってるならパソコン返せよ!!」とファンならニヤリとしてしまうコメントをつけて引用リツイート。

これを見たファンからは「パソコン返せよは、笑いましたwwww」「部長www 」「まだ返ってきて無いんですかw」「まだ根に持ってたんだww」「部長…お気を確かに」「さすがコンピ研部長!」「なつかしー」「永遠に返ってくることはなさそう」といった声が上がっています。

Original article source:https://animeanime.jp/article/2020/04/27/53293.html

Our website just crawl all the Japanese bloggers and Translate with Microsoft api. If you have any questions about articles, please ask bloggers who post these articles.

Our website is operated with non-profit. We are always looking for donations through bitcoin, so it would be appreciated if you would like to appreciate our site. Thank you.

■Bitcoin address
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。