Google Translator

遊佐浩二さんお誕生日記念!一番好きなキャラは?20年版 「薄桜鬼」原田左之助、3年連続トップなるか!? ニメ!アニメ!では、遊佐浩二さんのお誕生日をお祝いする気持ちを込めて「演じた中で一番好きなキャラクターは?」と題した読者アンケートを昨年に引き続き実施しました。結果を発表します。 ニュース 2020.8.12 Wed 0:00


遊佐浩二さんお誕生日記念!一番好きなキャラは?20年版 「薄桜鬼」原田左之助、3年連続トップなるか!?
ニメ!アニメ!では、遊佐浩二さんのお誕生日をお祝いする気持ちを込めて「演じた中で一番好きなキャラクターは?」と題した読者アンケートを昨年に引き続き実施しました。結果を発表します。

ニュース

2020.8.12 Wed 0:00

『薄桜鬼』 (C)IF・DF/「劇場版 薄桜鬼」製作委員会

  • 『薄桜鬼』 (C)IF・DF/「劇場版 薄桜鬼」製作委員会
  • 『仮面ライダー電王』(C)石森プロ・東映
  • 『東映まんがまつり』(C)Troll/POPLAR (C)石森プロ・東映 (C)廣嶋玲子・jyajya/偕成社 (C)coyote (C)2020 東映まんがまつり製作委員会
  • 『仮面ライダー電王 プリティ電王とうじょう!』(C)石森プロ・東映
  • 『仮面ライダー電王 プリティ電王とうじょう!』(C)石森プロ・東映
  • 「鬼灯の冷徹」(C)江口夏実・講談社/「鬼灯の冷徹」第弐期製作委員会
  • 「THE UNLIMITED 兵部京介」(c)椎名高志・小学館/UNLIMITED Partners・テレビ東京
  • 「Fate/Apocrypha」(c)東出祐一郎・TYPE-MOON / FAPC

8月12日は遊佐浩二さんの誕生日です。

遊佐浩二さんは1993年に声優としての活動をスタート。アニメはもちろん、特撮ドラマや洋画の吹き替えなどでも活躍し、第2回声優アワードでは『仮面ライダー電王』の出演者としてシナジー賞に輝きました。2020年は『邪神ちゃんドロップキック’』や『ラディアン』などのタイトルに出演されています。

遊佐浩二さん
そこでアニメ!アニメ!では、遊佐浩二さんのお誕生日をお祝いする気持ちを込めて「演じた中で一番好きなキャラクターは?」と題した読者アンケートを昨年に引き続き実施しました。7月28日から8月4日までのアンケート期間中に189人から回答を得ました。
男女比は男性約20パーセント、女性約80パーセントと女性がメイン。年齢層は19歳以下が約25パーセント、20代が約30パーセント、30代が約20パーセントと幅広い世代から投票がありました。

■トップは原田左之助 『電王』ウラタロスはランクアップ!

第1位

1位は『薄桜鬼』の原田左之助。支持率は約16パーセントで、3年連続トップをキープしました。

『薄桜鬼』 (C)IF・DF/「劇場版 薄桜鬼」製作委員会
『薄桜鬼』 (C)IF・DF/「劇場版 薄桜鬼」製作委員会
原田左之助は新選組十番隊組長。「左之さん自体もともと色気があるのに、遊佐さんが声を当てることで、さらに色っぽくなっています」や「義理人情に厚くて、さりげない優しさがあって、時折とびきり甘やかしてくれる。何よりも懐が広くて深い! その腕の中にすっぽり包んでくれる温かさが半端なくて、誰よりもいい男です」と、男らしさや優しさなど、多彩な魅力を持ち合わせたキャラクターです。
「男気」や「色気」といった言葉でキャラクターを表現した声が多く届きました。

第2位

2位は『仮面ライダー電王』のウラタロス。支持率は約14パーセントで、昨年の3位から順位を上げました

『仮面ライダー電王 プリティ電王とうじょう!』(C)石森プロ・東映
『仮面ライダー電王 プリティ電王とうじょう!』(C)石森プロ・東映
主人公に憑依して力を貸すイマジンのウラタロス。読者からは「イマジンたちは表情が変わりませんが、遊佐さんの声からウラタロスの感情が伝わってきて、最終回近くの回は兄弟で泣きながら観たのを覚えています」や「子ども向け番組とは思えない色気。カッコつけてると思えばちょっと抜けてて、でも嘘の裏に男気があって……。ウラタロスのキャラクターは、遊佐さんの演技と共にできあがったものだと思います」といったコメントが寄せられています。
8月14日公開のオムニバス映画『東映まんがまつり』の『仮面ライダー電王 プリティ電王とうじょう!』での活躍にも期待が膨らみます。

『東映まんがまつり』(C)Troll/POPLAR (C)石森プロ・東映 (C)廣嶋玲子・jyajya/偕成社 (C)coyote (C)2020 東映まんがまつり製作委員会
『東映まんがまつり』(C)Troll/POPLAR (C)石森プロ・東映 (C)廣嶋玲子・jyajya/偕成社 (C)coyote (C)2020 東映まんがまつり製作委員会

第3位

3位は『BLEACH』の市丸ギン。支持率は約12パーセント。昨年の2位から順位を下げましたが、トップ3は維持しています。
「原作も大好きでしたが、キャラクターと声が合いすぎていてアニメの初見から違和感はゼロでした。遊佐さんは京都出身ということもあり、キャラクターの喋り方もすごく自然で感動しました」や「はんなりとした京都弁と戦闘時の気迫のある演技の使い分けがとってもカッコイイです」と特徴的な京都弁がミステリアスな魅力を醸しだしているという意見が複数ありました。

■そのほかのコメントを紹介!!

『名探偵コナン』沖田総司には「服部平次の剣道のライバルで、怪盗キッドと同じく工藤新一に似ているキャラクター。遊佐さんの声のおかげで色男っぽいところも表現されていて面白いです」。
『Fate/Apocrypha』カルナには「喜怒哀楽を表情にはっきりあらわさないカルナさん。他人に誤解されやすい彼を、決して多くないセリフ数と、抑え目の演技でとても魅力的に表現されています。遊佐さんの演技力の高さをよく表わしているキャラクターと思い選びました」。

『ノルン+ノネット』加賀見一月には「女好きで飄々とした態度を取っているけれど、ヒロインの深琴ちゃんのことを大事に思ってる。そんな役が限りなく似合う遊佐さんのお声にノックアウトされました。キャラソンも素敵です」。
『ジャイアント』チョ・ミヌには「不器用でクールな男性が、愛してはいけない女性を愛してしまう…。そんな複雑な心情を声と息遣いで、とても繊細に表現されています。とくに泣く演技や絞り出すような切ない声が神がかっていました」と海外ドラマの吹き替え役にも投票がありました。

昨年のランキングと比べると、トップ5までは同じキャラクターが揃っており、根強い人気が確認できました。
次ページのトップ20では『ラディアン』ドラグノフなど、2020年放送のタイトルもランクインしています。こちらもご覧ください。

■ランキングトップ10

[遊佐浩二さんが演じた中で一番好きなキャラクターは? 2020年版]
1位 原田左之助 『薄桜鬼』
2位 ウラタロス 『仮面ライダー電王』 『イマジンあにめ』
3位 市丸ギン 『BLEACH』
4位 白澤 『鬼灯の冷徹』
5位 兵部京介 『絶対可憐チルドレン』 『THE UNLIMITED 兵部京介』
6位 カルナ 『Fate/Apocrypha』
7位 劉 『黒執事』
8位 沖田総司 『名探偵コナン』
8位 加賀見一月 『ノルン+ノネット』
8位 御堂筋翔 『弱虫ペダル』
8位 リーリウム 『ACCA13区監察課』

(回答期間:2020年7月28日~8月4日)

次ページ:ランキングトップ20公開

※本アンケートは、読者の皆様の「今のアニメ作品・キャラクターへの関心・注目」にまつわる意識調査の一環です。結果に関しては、どのキャラクター・作品についても優劣を決する意図ではございません。本記事にて、新たに作品やキャラクターを知るきっかけや、さらに理解・興味を深めていただく一翼を担えれば幸いです。

Original article source:https://animeanime.jp/article/2020/08/12/55611.html

Our website just crawl all the Japanese bloggers and Translate with Microsoft api. If you have any questions about articles, please ask bloggers who post these articles.

Our website is operated with non-profit. We are always looking for donations through bitcoin, so it would be appreciated if you would like to appreciate our site. Thank you.

■Bitcoin address
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。