Google Translator

「ハイキュー!!」古舘春一“身につけた「筋肉」はカンタンには無くならない”高校バレー部生に向けたメッセージが公開 高校バレー部の選手たちに向けエールを送る「ハイキュー!! ユニフォームプロジェクト」の完結を記念し、『ハイキュー!!』作者・古舘春一からプロジェクトに参加した高校生へ向け、書き下ろしイラストとコメントが到着した。 ニュース 2020.8.24 Mon 18:15


「ハイキュー!!」古舘春一“身につけた「筋肉」はカンタンには無くならない”高校バレー部生に向けたメッセージが公開
高校バレー部の選手たちに向けエールを送る「ハイキュー!! ユニフォームプロジェクト」の完結を記念し、『ハイキュー!!』作者・古舘春一からプロジェクトに参加した高校生へ向け、書き下ろしイラストとコメントが到着した。

ニュース

2020.8.24 Mon 18:15

古舘春一 御礼状イラスト・コメント(C)古舘春一/集英社

  • 古舘春一 御礼状イラスト・コメント(C)古舘春一/集英社
  • 「読売新聞全国版朝刊」大型広告(C)古舘春一/集英社

高校バレー部の選手たちに向けエールを送る「ハイキュー!! ユニフォームプロジェクト」の完結を記念し、『ハイキュー!!』作者・古舘春一からプロジェクトに参加した高校生へ向け、書き下ろしイラストとコメントが到着した。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、中止となった2020年のインターハイ。「ハイキュー!! ユニフォームプロジェクト」は、落胆する高校バレー部の選手たちに「上を向いて前に進む勇気」を持ってもらおうと、作品の中で、主人公・日向翔陽が所属する烏野高校バレー部顧問の武田一鉄が「君たちの何もここで終わらない」「これから何だってできる!!!」と生徒たちにかけた言葉のようにエールを送るため7月6日より実施されていた企画。

「読売新聞全国版朝刊」大型広告(C)古舘春一/集英社
「読売新聞全国版朝刊」大型広告
本企画では、全国高等学校体育連盟バレーボール専門部の協力の下、夢の舞台を失ってしまった高等学校バレーボール部員の皆様の想いと汗の象徴であるユニフォームを、今年の決勝の予定地であった栃木県宇都宮市体育館に届け、体育館のフロアに並べて撮影を行った。

このたび、本プロジェクトの完結を記念し、『ハイキュー!!』作者・古舘春一よりプロジェクトに参加してくれた高校生に向けて、オリジナル書き下ろしのイラストとコメントを御礼として届けた。


また、ユニフォーム撮影風景を収めた、メイキング動画が公開。実際の現場の様子とともに、本来行われるはずだったインターハイ決勝に想いを馳せられる映像になっている。

体育館のフロアで撮影された写真は、男子決勝戦が行われるはずだった本日8月24日に読売新聞全国版朝刊に大型広告として掲載された。

(C)古舘春一/集英社

Original article source:https://animeanime.jp/article/2020/08/24/55859.html

Our website just crawl all the Japanese bloggers and Translate with Microsoft api. If you have any questions about articles, please ask bloggers who post these articles.

Our website is operated with non-profit. We are always looking for donations through bitcoin, so it would be appreciated if you would like to appreciate our site. Thank you.

■Bitcoin address
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。