Google Translator

道の駅ちちぶで出会った『たらし焼き』&『秩父もち』と、マイカーでここに寄った際に絶対注意すべき点について~埼玉B級ご当地グルメ旅・後編②


道の駅ちちぶで出会った『たらし焼き』&『秩父もち』と、マイカーでここに寄った際に絶対注意すべき点について~埼玉B級ご当地グルメ旅・後編②

さて、道の駅秩父に、少しだけお邪魔。

県外ナンバーも沢山見掛けたが、
周りに迷惑をかけぬ様、ソーシャルディスタンスを保ちながら、15分以内で物色タイムだ。

濃厚接触の定義は、2M以内で15分間場所を共にする事。

逆言えばこれさえ守れば、互いの感染リスクは減らせる。

1ヶ所の店に滞在するのは、
密集を避け他人との距離を取りつつ、一点に留まらず、どんなに長くても店内での滞在を20分以内に留め、尚且つ換気の悪い場所には行かない。

これが1つの目安になるかと、、、

他人に感染させない様に気を配る事は、
同時に自分の身も感染から遠ざけられる事を意味する。

お互い様とは、ウィズコロナの為にある様なものだなぁ、、、と、最近思っております。

DSC_0052

まずはお水を戴きます。

DSC_0053

水道水との事だが、かなり美味しいと評判だ。

さて、店内には、
秩父のご当地グルメを戴ける店が幾つかある。

DSC_0060

表では、みそポテトもワラジカツも、豚みそ丼もテイクアウト販売中。

立ち食い蕎麦屋も健在。
ここで秩父名物・くるみ蕎麦が食える。

DSC_0054

ここのテナントは、地元のそば屋『昌楽』さんなので、立ち食い蕎麦よりも味は期待していて大丈夫。

実際以前食べたんで、味は俺が保証します。

まぁ今回は空腹じゃなかったし、タイムリミットを越えそうなんで止めときましたが、
以前食った画像だけ貼っておきましよう。

918009f3-s

『あの花』関連の展示は減ったが、
今も少しだけ残っていた、、、

DSC_0057

さて、ここでの物販コーナーでは、
なんと、、、

IMG_20200811_123807

秩父の幻の郷土食・たらし焼きを売っていた‼️

まぁ、平っぽいお好み焼き、いや、どんどん焼きみたいなモノだね、、1枚110円。
当然購入だ。

自宅で食べた画像。

DSC_0081
DSC_0080

以前食べたたらし焼きに比べ、粘りがあり、大葉の風味が効いていた。

DSC_0082

そして秩父もち。

DSC_0088

かなりモッチリしている和菓子だ。中はアンコ。

船橋の某『梨の魔物』のパクリと噂される、水戸に生息する某『納豆ゆるキャラ』に負けない位の粘りがある(笑)

DSC_0089

さすが粉もの王国・埼玉だな、、、

尚、この道の駅ちちぶの注意点をば、、、

車で入ったが最後、
なかなか駐車場から出られないのだよ、、、💦

あたり一帯のショッピングモールと共用する出口は一ヶ所のみ。
下手すりゃR140に出るまで30分以上かかる。

駐車場を左折し、横瀬方面に出て県道11号に出て迂回した方が無難だ。

警備員が下手なら、更に倍の時間を見なきゃダメ。

俺もここで約20分強ほど時間を浪費してしまい、
おかげで『あの花』に出てくる札所に行きそびれてしまった💦
巡礼する場所で『違う巡礼』をする駄洒落ネタを作る計画が台無しだぁ~😭

とりあえず、ここに車で寄る方は覚悟しよう😱💦

Original article source:http://niwatori-onsen.blog.jp/archives/41486819.html

Our website just crawl all the Japanese bloggers and Translate with Microsoft api. If you have any questions about articles, please ask bloggers who post these articles.

Our website is operated with non-profit. We are always looking for donations through bitcoin, so it would be appreciated if you would like to appreciate our site. Thank you.

■Bitcoin address
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。