Google Translator

千葉北東部巡り⑤~銚子でゲットした200円ヒラメ&銚子のご当地グルメ『かいそう』


千葉北東部巡り⑤~銚子でゲットした200円ヒラメ&銚子のご当地グルメ『かいそう』

さて、何か良い魚が無いか、
ウオッセ21に寄ってみたが、
夕方近くだった為に、目ぼしいモノは売り切れ…

カナガシラやヒラメ、イナダ、ホウボウなどが販売

確かに鮮度はバツグンだが、那珂湊価格を知っている俺としては、食指が動かず、、、
(ゴメンなさい💦💦💦)

困った時にの味方は、やはりここ

20200324_162855

銚子迄行ってタイヨーかよ、、、
とお思いかもしれないが、

銚子店は、場所がら他の店舗より幾らか地魚が多め。

カナガシラやホウボウは置いてなかったが、
マトウダイとイワシが並んでいた。

が、自宅で下ろすのも面倒くさいので、
割と簡単なヒラメにする。

20200324_201051

一匹200円なら、贅沢じゃないべ💦
これで刺身と蒸し焼き、両方楽しめるし、、、

さて、銚子をはじめ、千葉県北東部には、
謎のご当地料理が存在する。

その名も『かいそう』

以前から知ってはいたが、この手のモノは得意じゃなかったので避けてきたが、
今回の旅ネタは滋養めし以外は、
『小物チョイネタ』に縁がありそうなので、
購入することにした。

20200324_113900

(画像は道の駅芝山にて買ったモノ)
メーカー違いのものならば、
タイヨーさん他、どのスーパーでも購入可能だ。

自宅に帰って食べてみたら、
最初は昆布の風味、
すぐ後に海藻の香りが口に充満する、、、

食感は、ところてんみたいにツルツルしていると思いきや、ボソボソした感じ。

割ってみると、こんな感じ。

20200324_214035

醤油にワサビだと、海藻の臭みが消えない。

ところ天の様に、酢醤油がオススメだ‼

Original article source:http://niwatori-onsen.blog.jp/archives/40238068.html

Our website just crawl all the Japanese bloggers and Translate with Microsoft api. If you have any questions about articles, please ask bloggers who post these articles.

Our website is operated with non-profit. We are always looking for donations through bitcoin, so it would be appreciated if you would like to appreciate our site. Thank you.

■Bitcoin address
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。