Google Translator

超特急によるAR舞台「迷子は不思議列車で旅をする」配信決定! 製作は丸井グループ 5人組ダンス&ボーカルグループ「超特急」が、丸井グループがクリエイティブスタジオ「Gugenka(R)」と共に制作・配信を行うAR舞台『迷子は不思議列車で旅をする』に出演することが決定した。 ニュース 2020.11.20 Fri 17:15


超特急によるAR舞台「迷子は不思議列車で旅をする」配信決定! 製作は丸井グループ
5人組ダンス&ボーカルグループ「超特急」が、丸井グループがクリエイティブスタジオ「Gugenka(R)」と共に制作・配信を行うAR舞台『迷子は不思議列車で旅をする』に出演することが決定した。

ニュース

2020.11.20 Fri 17:15

AR舞台『迷子は不思議列車で旅をする』(C)SDR (C)GugenkaR (C)2020 MARUI GROUP CO.,LTD.

  • AR舞台『迷子は不思議列車で旅をする』(C)SDR (C)GugenkaR (C)2020 MARUI GROUP CO.,LTD.
  • AR舞台『迷子は不思議列車で旅をする』超特急(C)SDR (C)GugenkaR (C)2020 MARUI GROUP CO.,LTD.
  • 伊藤有壱監督

5人組ダンス&ボーカルグループ「超特急」が、丸井グループがクリエイティブスタジオ「Gugenka(R)」と共に制作・配信を行うAR舞台『迷子は不思議列車で旅をする』に出演することが決定した。

AR舞台『迷子は不思議列車で旅をする』超特急(C)SDR (C)GugenkaR (C)2020 MARUI GROUP CO.,LTD.
AR舞台『迷子は不思議列車で旅をする』
ある小さな駅舎に、記憶をなくし迷い込んだ女の子。彼女は、駅舎で出会った駅員の言葉に導かれ、失くした記憶を取り戻すため列車に乗って旅に出るが……というストーリーが紡がれる本舞台。
ヨーロッパで発展した「飛び出す絵本」仕立てで物語が展開し、絵本の世界に没入していく感覚が楽しめる。超特急の5人はそれぞれ駅員、車掌などの声を演じる。

AR舞台『迷子は不思議列車で旅をする』は、2020年12月11日12時よりスマートフォン向けARアプリ「HoloModels」にて配信される。チケット情報などは公式サイトをチェックして。

AR舞台『迷子は不思議列車で旅をする』
・配信/ダウンロード期間
チケット購入時に付与されるシリアルコードを使用して、以下の期間中にAR舞台をお楽しみください。
2020年12月11日(金)12:00~2021年1月31日(日)23:59
※AR舞台への入場はシリアルコードを入力してから72時間となります。時間中は何度でも再入場可能です。
※期限を過ぎるとAR舞台は自動的にアプリから削除されます。
※チケット情報は、公式サイトをご確認ください。

声の出演:超特急
駅員 ユーリ(ユーキ)
車掌 カイル(カイ)
神官 リカルド(リョウガ)
車掌 ターナー(タカシ)
青年 タク(タクヤ)
タイアップ曲:「Asayake」超特急
※12月16日(水)発売

監督:伊藤有壱

(C)SDR (C)GugenkaR (C)2020 MARUI GROUP CO.,LTD.

Original article source:https://animeanime.jp/article/2020/11/20/57741.html

Our website just crawl all the Japanese bloggers and Translate with Microsoft api. If you have any questions about articles, please ask bloggers who post these articles.

Our website is operated with non-profit. We are always looking for donations through bitcoin, so it would be appreciated if you would like to appreciate our site. Thank you.

■Bitcoin address
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。