Google Translator

千葉県民のソウルフード『あさりごはん』と『房州の地魚』が格安でゲット可能@わくわく広場清見台店(木更津)


千葉県民のソウルフード『あさりごはん』と『房州の地魚』が格安でゲット可能@わくわく広場清見台店(木更津)

まずは、コロナ禍の話題。

なるほど‼️と思える事がテレビでやっていたので、
載っけておこう。

20201119_124451

コロナ禍においても、
年末は表で呑む機会が増える方もいるだろうから、
日にち間隔を開けて感染の兆候を確認してから次の飲み会に参加、、、

これはコロナを広めないという点においては、
有効な対策かと思う。

まぁ、安全性を考えたら、
表で飲まない事に越した事は無いのたが、
中には理解力の無い経営者や上司が居るからなぁ~

さて、本題。

千葉の海鮮が恋しくなり、
またまた木更津へ、、、

前回の失敗を繰り返さぬ様、
逆回りのコースで、まずは木更津北ICで降り、
わくわく広場清見台店に。

20200602_161930

まずは房州の魚だ魚‼️
ここは地魚の穴場だ。
早く着いたからか、まだ売り切れは無く、種類は豊富だった。
まぁ、他所の魚も混ざってはいるが、、、

20200727_141302

いろいろあるゾ‼️

20200727_141450

とりあえず、金谷産のイサキ@198円はゲット

20200727_141153

木更津産イシモチ1匹70円も2匹購入だ‼

惣菜コーナーには、船橋~木更津エリアの地元メシ、
『あさりの混ぜご飯』が売っていた。

20200727_140256

本来ならばジモに食べられている、真の『千葉県郷土料理ネタ』として申し分無いアイテムなので、このブログでも取り上げたい野田が、、、

俺、あさりご飯食えないのよ😅

よって購入せず、、、実食も出来ないので、画像の掲載で勘弁💦

後、ここでもチャーシュー弁当を見掛けた。

20200727_135937

惣菜のアイテムは日によって変わるので、あまり当てには出来ないが、これらが売っていたら、
特にあさりご飯は買ってみる事をオススメする。
なんせ千葉自慢の真の郷土メシだからね、、、

尚、太巻き祭り寿司は、ここでは見掛けた事が無い。

野菜も安いモノが幾つかあった。
茄子とジャガ芋

20200727_202950

わくわく広場は千葉県には他に幾つか店舗があるようなので、
今後は海からから割と近いエリアの店舗を片っ端し調査してみようかな、、、

HPで鮮魚の販売が明記されている店舗は、銚子市の小畑店、勝浦の興津店、鴨川店、館山店の4ヵ所。

だがこの清見台店は明記されていないにも関わらず、旧富浦店に次いで充実しているので、見掛けたら覗いてみる価値はあるかと。。。。

ちなみに袖ヶ浦のわくわく広場福王台店にも鮮魚コーナーがあるが、売っていない日も多く、かなり小規模だった。(5回覗いて1回しか売っていなかった)

船橋から近い場所にも、
こうした店が場所があれば良いのだが…😢

Original article source:http://niwatori-onsen.blog.jp/archives/41388617.html

Our website just crawl all the Japanese bloggers and Translate with Microsoft api. If you have any questions about articles, please ask bloggers who post these articles.

Our website is operated with non-profit. We are always looking for donations through bitcoin, so it would be appreciated if you would like to appreciate our site. Thank you.

■Bitcoin address
1L1mCDuAPZJJtt7boJvDzBNCqv66X3eqgQ

Translate »
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。